通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英雄教室 7 (ダッシュエックス文庫) 文庫 – 2017/1/25

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 391

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英雄教室 7 (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • 魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>16 (MF文庫J)
総額: ¥1,274
ポイントの合計: 25pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今年のジャニーズカレンダー
Hey! Say! JUMPのカレンダーなどジャニーズ関連書籍を >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

学園イチの自由人、イェシカには、実は大きなヒミツが!? イェシカの秘められた過去が明らかになるとき、王都壊滅の危機が訪れる!? 学園の仲間のため、今日も元勇者/現普通人(?)のブレイドは立ち上がる!! 大ヒット学園ファンタジー第7弾!! 豪華キャストによるオーディオドラマダウンロードシリアルコード付き限定版も同時発売!!

内容(「BOOK」データベースより)

ローズウッド学園は今日も平和!天才科学者イライザの発明で、アーネストとルナリアが融合!?ついに超生物をも越える最強戦士の誕生か!?仮象で普通人の身体能力に落とされたブレイド。念願の普通生物になって、喜び勇んで皆にマジパーンチ、マジキーック!そうした楽しい日常の陰で、人知れず悩みを抱えるイェシカ。学園一の自由人で、いつも明るい彼女には、誰にも言えない大きな秘密があった。「超生物を暗殺せよ」―“組織”からの指令を前にしてイェシカの取った行動は…?王都壊滅の危機も、大事なトモダチの悩みも、全部まとめて解決しちゃうぜ!元勇者の日常は、今日も穏やかに絶好調!超ヒット学園ファンタジー第7巻!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086311666
  • ISBN-13: 978-4086311663
  • 発売日: 2017/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 136,013位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
今巻は、第1章が「4コマ小説」を含む学園の小話を描いた短編、第2章がイェシカがメインの「超生物対決」の中編、第3章がクーの母親が登場して「竜退治」の中編、と全3章構成
「GJ部」同様の4コマ小説形式はキャラが増えてきた今のこの作品にはよく合っていた
個人的には第2章が、前巻に続いてのまさかのイェシカ回、しかもシリアス&本気モードということで、とても楽しむことができた
第3章も久々の総力戦で各キャラの成長が感じられるバトルメイン回と、こちらも悪くない
一方で、ブレイド以外のインフレが加速しているのが少し気になるが、作者なら今後も上手く書いてくれると期待したい
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック