この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語 そんな勉強ならやめてしまえ―英語嫌いが一夜にして治る本 単行本 – 2004/5

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 891
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

写英、ボキャビル、シャドウイング……。普通のサラリーマンから『7つの習慣』の翻訳家になった著者がそのノウハウを開陳する。

英語学習を始めても続かない、やる気がなくなる、という人も多いのではないだろうか。
本書は、英語とまったく関係のない職場で働いていたビジネスマンから、『7つの習慣―最優先事項』『成功への9つのステップ』など、ビジネス書のベストセラー翻訳家としての地位を築いた著者が導く「誰でも楽しく、そしてみるみる実力が身につく快感英語勉強法」だ。
著者は、英語で日記を書く、英米人の友人との会話、海外旅行などは、英語を身につけるのには、即効性がないと断言する。そして著者独自の勉強法を提言する。
内容例を挙げると、◎2倍速のカセットテレコで英語を聞く ◎DVDで洋画字幕と日本語字幕を比べながら見る ◎寝転びながら英語を読む ◎DVDを使ってシャドーイングをする ◎ボキャビルの驚くべき効果などなどである
本書は、英語は苦しみながら、しかも仕方なく勉強していた今までの学習法から、楽しみながら簡単にできて身につく学習法を伝授する。

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、英語とはまったく無縁の職場に働きながら、英語学習をコツコツと続け、出版翻訳家になる過程で体得した独自の「英語を楽しむための方法」を紹介します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 175ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2004/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569636497
  • ISBN-13: 978-4569636498
  • 発売日: 2004/05
  • 梱包サイズ: 19 x 14 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,009,409位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
英語の学習法はいろいろあるかもしれません。しかし極論を言えば、インプット(リスニング、リーディング)とアウトプット(スピーキング、ライティング)をバランスよくやりさえすればあとは時間をかけるだけです。
つまり重要なことはいかに英語に時間をかけられるようになるか。それには、まず英語を好きになり楽しみながら学習していくことが近道です。いかにして楽しみながら英語を身につけていくかというヒントが、この本にはたくさんつまっています。
英語学習法そのものについての本はよくありますが、どのようにしたら学習を続けられるかに重点を置いて具体的に書かれている本はなかなかありません。良書です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 英語を身に付けるためには、とにかく楽しく長く続けられる方法が一番です。多くの英語学習書は、元々英語が純粋に好きな方々が書かれた本なので、英語があまり好きでない私のような人間が読んでもあまり参考にはなりません。
 しかし本書は、英語があまり好きではない人を対象に書かれています。英語が好きでない人が、どうやったら長時間、大量に英語に触れることができるか、そのヒントが随所に紹介されています。本書に紹介されている「快適学習法」ともいうべき著者の学習法には大いに共感しました。まずは「楽しい学習」が基本にあり、これに語彙やTOEIC対策等の「即効性はあるがやや苦痛を伴う方法」を加えることで、英語への興味を失うことなく、効率的に英語力を伸ばすことができると思います。特に、TOEICや英検などの勉強をしつつも、英語の勉強にやや興味を失いかけている人には大きな示唆を与えてくれることでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告