Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[けんたっきぃ]の英語講師になるための本
Kindle App Ad

英語講師になるための本 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,250

商品の説明

内容紹介

<内容紹介>
 「英語講師になりたい」。本書は、そんな純粋且つ熱い思いを抱く英語講師希望者に向けた実用書です。本書を読めば、英語講師を目指す人にとって必要な知識や心構えを一通り学べます。
 特に本書は、英語講師を自身のキャリアとしたい方を対象としているため、職業としての英語講師は如何なるものかということを冒頭で詳しく述べています。
 今、英語講師になることを目指している方にとっては、それには何が必要で、どう備えるべきなのかが、最も気になるところでありましょう。そのことを2章で詳述しています。
 その他、実際に講師になった後にも役立つ内容(生徒への接し方から、各英語スキルの教え方、更に授業の組み立て方まで)を豊富に盛り込んでいます。
 これから英語講師になろうという方にとって、英語講師になる前から、なった後まで、一貫して役に立つ「座右の書」となればとの熱い思いを込めて、筆者が書き上げました。
 筆者は、27歳の時に英会話講師としてデビューした後、40歳で引退するまでの13年間で、実に2万時間を超す英語・英会話の授業を担当してきました。
 学生から社会人まで、幅広い年齢層を対象に英語を教えてきた筆者の豊富な経験を元に、具体的且つ実践的な内容が書き綴られています。
 「自分は英語講師になれるのか、やっていけるのか」。本書を読み終えた頃には、そんな悩みや迷いは吹っ切れることでしょう。「英語講師になりたい」。そう本気で願う方は、ぜひ一読を!

<読者対象>
①“本気”で英語講師になりたい方
②英語講師に興味があり、どんな職業なのかを知りたい方
③英語を教えたい、でも何から始めていいのかわからない方
④どうすれば英語講師になれるのかを知りたい方
⑤英語講師になりたいけど自信がなく、不安だという方

<著者紹介>
けんたっきぃ:http://ken.main.jp
KBF代表。著述家。1973年大阪府生まれ。ロンドン大学教育大学院(TESOL〔英語教授法修士〕)卒。英語圏在住歴7年(米4年、豪2年、英1年)。英検1級、TOEIC990点(満点)。大手英会話スクールで1年間講師として勤務後、独立。東京、千葉で12年間、英会話・中国語スクールや大人のための英語塾、少人数制ヨガスタジオを経営(2013年英国留学のため黒字廃業)。創業以来無借金経営を貫き、自己資金だけで最大5校を展開。自身の教室に加え、企業、官公庁、大学、専門学校等でも英語・英会話講師として教鞭を取り、13年間で2万時間を超える授業を担当。現在は台北と大阪を拠点に、教育、健康、ビジネス等幅広いテーマで執筆活動中。オーストラリアにて競馬騎手経験有。

<目次一覧>
著者プロフィール
はじめに
目次
1章 職業としての英語講師
1 そもそも何故英語を教えるのか?
2 ミッション
3 やりがい
4 誰に英語を教えるか?
5 英語講師の適齢期
6 英語講師が担う責任の範囲
7 英語講師が抱えやすい悩み
8 英語講師の需要
9 英語講師という職業の将来性
10 英語講師の収入について
11 語学スクールの今後
12 英語講師は独立すべきか?

2章 英語講師に必要なもの
13 英語講師に必要な英語力とは
14 英語講師に求められる資質
15 英語講師になるための資格
16 英語講師に留学経験は必要か
17 英語講師にTESOLは必須か
18 SLAの知識は有用か
19 英語講師としての英語力の磨き方
20 ティーチングスキル(の磨き方)
21 ティーチングスタイル(の確立)
22 ノンネイティブとしての心得
23 教えるべき英語は?
24 World Englishesという考え方

3章 生徒との関係について
25 生徒のニーズを満たす方法
26 Student-centeredとは
27 授業中の生徒への接し方
28 時間外の生徒対応について
29 生徒の励まし方
30 「英語嫌い」への対処法
31 「何故、英語?」への答え方
32 生徒の英語開始年齢について
33 生徒を学習タイプに分ける方法
34 生徒の英語力向上について
35 生徒との信頼関係の築き方
36 生徒が思う「良い先生」とは

4章 英語のティーチングについて
37 リーディング
38 ライティング
39 リスニング
40 スピーキング
41 発音
42 文法
43 語彙
44 英会話
45 テスト対策1(TOEIC対策)
46 テスト対策2(面接対策)
47 文法訳読式の是非
48 コミュニカティブなレッスン

5章 授業の取り組み方
49 理論vs実践
50 授業準備
51 授業の組み立て方
52 教材選び
53 マテリアルの揃え方
54 テストの作り方
55 授業での難易度の調節
56 時間配分
57 エンターテインメント性
58 授業でやってはいけないこと
59 課題の出し方
60 英語レッスンの今後について
おわりに

分量:約97000文字(A4サイズ196ページ分)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 837.0 KB
  • 紙の本の長さ: 197 ページ
  • 出版社: KBF (2016/6/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01FZNKIXU
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 147,326位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク