通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英語語源辞典(縮刷版) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★【ポイント付きます!Amazonからの発送。365日毎日発送致します】帯付き・外函入り!本文は書き込み・ページ折れ・開きグセもなく良好な状態です。但しあくまで中古品になりますので気にならない程度のキズ等に付きましてはご容赦下さい。ご注文頂きましたら【 Amazon FBA 】にて梱包し、発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語語源辞典(縮刷版) 単行本 – 1999/12

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 7,992
¥ 7,992 ¥ 7,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英語語源辞典(縮刷版)
  • +
  • 英語語義語源辞典
  • +
  • 英語語義イメージ辞典
総額: ¥17,388
ポイントの合計: 522pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最新の英語語源学、印欧ゲルマン比較言語学の成果をとり入れ固有名や専門語を含む約5万語を収録した我国初の英語語源大辞典。

内容(「BOOK」データベースより)

収録語彙は、一般的な基本語を中心に新語・俗語や科学・技術などの学術専門語・接頭辞・接尾辞・連結形などの造形要素、さらに主要な地名や一般的な(姓)名を加え総計約5万語。見出し語の綴りは英国式を主とする。またとくに、英語発達史上重要な意味を持つShakespeareとAuthorized Versionを重視し、前者の使用語彙約3万語のうち、外国語や誤用など特殊なものを除く大部分を、後者の6568語のほとんどを収録。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 1714ページ
  • 出版社: 研究社; 縮刷版 (1999/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4767431050
  • ISBN-13: 978-4767431055
  • 発売日: 1999/12
  • 商品パッケージの寸法: 20 x 14 x 5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 113,221位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
<長所>
①安い。縮刷版になってかなり手に入れやすくなった。
②初出の用例がいつなのか、年代順に語義が載せられていて、意味の歴史的変化をたどることができる。
③該当する英単語に対応するものが他のゲルマン語、或いは印欧語に見られる場合、(全てではないが)その語も載せてあるので比較しやすい。
④非印欧語起源の単語も載せてある。
⑤巻末に「印欧語根表」と「語源学解説」がある。
⑥言語を眺めているだけでは出てこないであろう、いわば「雑学的」情報も多く含まれている。
<短所>
①例文が載っていないので、統語的情報が得られない。
*これはあくまでも専門書。「語源を知れば単語も記憶しやすい…」とか考えている人のための本ではない。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書を使用して5年経ちますが、使えば使うほど味が出る辞典というのが、実感です。三省堂の『英語語義語源辞典』も使用していますが、確かにこちらの方が読んでいて取っ掛かり易いのは事実です。しかし『英語語義語源辞典』では表面的な語源の説明で済ませているのに対して、本書ではもう少し「広く」説明しているケースによく出くわします。例を挙げます。excelという単語。英語語義語源辞典』では「ラテン語excellere(=to raise up:to excel)が古フランス語excellerを経て中英語に入った」とあります。対して本書では、同様の説明に加えてcellere (to raise)とhill(丘)の関連も指摘しています。確かに表記方法は取っ掛かりにくいですが、説明内容は深いと思います。できれば両方を併用することをお勧めします。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「縮刷版が刊行されて本当に嬉しい」、まず、これが正直な感想である。
もとより97年版の刊行直後から、欧米で刊行された実に様々な語源辞書や研究文献を丹念に読み合わせ、その単語の初出年代、語義変遷、原語への遡及などを要領よく網羅していることで評価の高かった辞書であったが、いかんせん少し高額であった(それに携帯にも不便であった)。
廉価になりコンパクトになった同書を改めてひもとくと、意外に雑学的な記述が多いことに驚かされる。つまりは、語彙の歴史を知るという“引く”要素だけでなく、“読める”辞書でもあったということに気づく。
縮刷版とはいえ7千円強もする辞典であるが、英単語に興味のある人なら絶対に損した気分にはならないハズ。むしろ「これだけの情報量では安いくらい」と思うに違いない。英語の語源に関して、現行辞書の中でベストの書であろう。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
縮刷版だと老眼だときついが、いつも持ち歩いて暇なとき見ています。
もちろん英文を読むための辞書としてはちょっと使いづらく、語源が気になったときにしか役に立ちませんが、一語一語の解説が深くまた簡潔でよくこれだけの情報をここまでまとめたものだと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
普通語源辞典と言えばどうしてその単語がどうしてそう呼ばれるようになったか説明する。しかし本書はそのようなことは一切書かれていない。語源ではなく単語の歴史本。 例えば1200年◯△呼ばれる。1500年☓◯呼ばれる。1700年◯△というように意味が増えていく。当初読み始めた頃は見当違いで返品したい気持ちになった。
しかし読んでいくにつれ日本語も昔と今とは誤って解釈されつつもそのまま意味が定着するように言葉というものは時代と共に意味が変化するものだということを本書にて気付かせてくれる。
単語が1200年台から使われたりしてそんな大昔のことがホントかどうかなんて確認しようがないのだが作者はよく調べたもんだ。
ページ数を減らすため記号を多用されているがその記号の意味を調べてまで知りたいとは思わない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック