通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
英語対訳で読む日本の歴史 (じっぴコンパクト) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年による使用感はありますが、特に大きな損傷や大きな汚れ等なく概ね良好です。◆注文確定後、2営業日以内にゆうメール又はゆうパケットにて発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語対訳で読む日本の歴史 (じっぴコンパクト) ペーパーバック – 2008/8/29

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 26
ペーパーバック, 2008/8/29
¥ 823
¥ 823 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英語対訳で読む日本の歴史 (じっぴコンパクト)
  • +
  • 英語対訳で読む世界の歴史 (じっぴコンパクト新書)
  • +
  • 英語対訳で読む日本のしきたり (じっぴコンパクト新書)
総額: ¥2,469
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

『中学レベルの英語』で「日本史」のきほんがラクラクわかる本!
これなら、英語が読める!日本史が理解できる!英語で日本史が説明できる!

日本史の専門家である中西教授と小・中学校で子どもたちに英語を教えているグレゴリー先生が強力タッグを組んで、英語の楽しさと日本史の面白さをダブルでお届けする画期的な本。本書を読めば、知らず知らずのうちに英語がうまくなり、日本史が好きになること請け合いです。たとえば、「開国する」はopen the countryで十分ですと、教えてくれる“目からウロコ”の英語対訳の日本史入門書です。日本の有名なシーンをマンガでも紹介、面白さも倍増です!

内容(「BOOK」データベースより)

かつて、ここまで平易な英語で書かれた日本史の本があったでしょうか?日本史の専門家である中西先生と小・中学校で子どもたちに英語を教えているグリゴリー先生が強力なタッグを組んで、みなさんに英語の楽しさと日本史の面白さを、ダブルでお届けします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 200ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2008/8/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4408107409
  • ISBN-13: 978-4408107400
  • 発売日: 2008/8/29
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 11.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,606位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
外国人にいかに英語で日本の歴史を説明するか、という観点で書かれた本ではない。
例えば日本史独特の用語がそのままローマ字で表されており、何の説明もない。
また、所々で挿入されている漫画が、日本史の概要を知っていて、かつ日本語を
読める人でないと理解できない。

歴史を勉強した日本人が読む用でなく、外国人に説明する用に興味が
あったので、評価が低くなった。
(英文で無理のない説明をしている本はとしてはこちらの方がお勧め。
 
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
 表紙に「中学レベルの英語で、日本の歴史がここまで説明できます。」とある。
 たしかに、文法的には中学レベルであるようだ。
 しかし、単語レベルを見るとassassinate、aliance、give in など、これは英字新聞には常識的によく出てくるレベルの高さである。
 となると、つまりは、この本は、大学受験を終えたあたりの学生か、英語をやりなおしたい社会人向けである。
 熟語力はないし、英米の習慣がよくわからない、口語表現が苦手だ。けれども、単語だけなら・・・けっこうたくさん丸暗記した。いや、暗記だけしてしまったので、単語を文章のなかで読みこなしていきたいし、あわよくば日本史を勉強したい。そういう私みたいな人にはベストの本である。
 文章に高校時、教科書にやったようにこまめにアンダーラインを引いては単語の意味を併記していあるのには助かる。
 そして、身近に対訳があるので、無駄な動きをせずにすむ。
 つまり、辞書を引く手間はいらない。また、対訳のおかげで文法に悩むことなくよめる。おかげで、ストレスが少ない。
 単語だけは楽に発音できるように訓練をしてきている方なら、たぶんスラスラ音読できる。 音読を繰り返すうちに文章の中で意味がすんなり入ってきて、それが心地よく感じると思う。
 これはすばらしい本である。ほかに、同じようなタイプの本はないだろうか。
 
 
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
英文としては、中学2年生ならそこそこ読み進められます。ウチの子は中学1年生ですが、辞書を引きつつ読めました。
1項目は単語数100前後なので、それほど時間もかかりません。
そして、覚えにくい単語も英文として読むとゆっくり時間をかけて読むことになるので、暗記モノの勉強としては非常に良いです。
問題は「学校の試験は漢字」ってところでしょうか。

英文多読の教材としても適していると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
連れ合いも熱心になったおかげで、
経済ニュース番組をよく見るようになった。

さらに、海外英語ニュースが目に入るようになると、
海外のニュースって、国内情報とは全然違う、と感じるようになった。

そのために、よろよろ、ふらふらと、英語の勉強を始めてしまった。
ところが、あっちこっち手を出してみるが、 全然進歩せず。

自分では海外へ行くつもりもなく、
海外の日常などが出てくると、必要ない、と気分落下。

英語ニュース・リスニングの、易しいスペシャル英語ニュースの本が、
単語の解説が詳しかったので、これ、と飛びついて一通り、
リスニングではなく、単語の勉強としてやってみたが、
この程度では英語ニュースは読めない。
しかし記憶を定着させるほど、繰り返し勉強する気にもなれない。

この程度で、さらに進むための何かがほしい、
と思っていたところで、この本を見てみて、なるほど、
基礎単語の確認にちょうどいい、と思った。

英語で日本史をおさらいするなんて、と、不思議な感じがしたが、
今の自分にはちょうど良くて楽しい。

英語の勉強にはいい
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック