この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 410 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,642
Kindle版
¥ 2,052
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 410 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英語の決算書を読むスキル−海外企業のケーススタディ... がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


英語の決算書を読むスキル−海外企業のケーススタディで基礎と実践をおさえる 単行本(ソフトカバー) – 2012/4/20

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,149

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 英語の決算書を読むスキル−海外企業のケーススタディで基礎と実践をおさえる
  • +
  • 会計プロフェッショナルの英単語100――世界の一流企業はこう語る
  • +
  • 増補改訂版 英文会計の基礎知識
総額: ¥6,804
ポイントの合計: 81pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

会計を英語で語る、海外企業の実力をつかむ。
わかりやすくて使える
アカウンティング×イングリッシュの決定版!!

会計を英語で覚えるコツと、プロの読み方を
実在の決算書で解説。
--------------------------
・H&M --- 高収益の小売ビジネスを「PL & BS」から読み解く
・アルセロールミタル --- 巨大鉄鋼メーカーの「会計指標」を分析する
・ブロックバスター --- 経営破綻の予兆を「CF計算書」から察知する
・アップル --- 驚異の成長スピードを「成長率計算」で測定する
・ウォルトディズニー --- 複合企業の多角化を「セグメント情報」でつかむ
・アマゾン --- 9ステップで英語の決算書を読んでみる
--------------------------

皆さんは、難解な「会計」を苦手な「英語」で読むなんてとても無理、
などと思っていませんか?
じつは、本書で解説しているように、
会計は日本語よりも、英語で学んだほうがラクに覚えられます。

日本の会計用語は、時おりとても難しい表現を目にしますが、
英語の場合はほとんどが直接的な表現です。

たとえば利益剰余金、
これは初めて会計を学ぶ人がつまずきやすい言葉の1つです。
英語ではRetained Eaningsと言いますが、
そのままRetain(獲得)されたEanings(利益)と読めば、
過去の企業活動から内部留保されてきた利益の総和とわかります。
英語の会計用語は、皆さんが想像しているよりも
はるかにストレートでわかりやすいのです。

会計と英語は、グローバル化時代の2つの共通言語です。
どちらが欠けても、ビジネス・コミュニケーションは成立しません。
それならいっそのこと、会計と英語を同時に学びませんか?
会計は英語で学んだほうがラクに覚えられるのですから。
海外に行けば、全部英語で出てくるのですから。
それが私の信念であり、本書の目指すところです。

本書では、日本人にも馴染みのある海外有名企業の決算書を取り上げ、
1冊をとおして「英語の決算書を読むスキル」が習得できるように努めました。
また、できるだけ異なった決算書を見ることができるように、
会計基準はIFRS(国際会計基準)と米国会計基準、
業種は小売業、製造業、サービス業と、趣の異なるケース企業を選択しました。

読者の皆さんが、この本をきっかけにして
「海外の顧客や競合の決算書を読んでみよう」と
行動を起こすことにつながれば、この上ない喜びです。

内容(「BOOK」データベースより)

会計を英語で覚えるコツとプロの読み方を実在の決算書で解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 264ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2012/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478017948
  • ISBN-13: 978-4478017944
  • 発売日: 2012/4/20
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 109,930位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2017年1月22日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月5日
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年9月1日
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年4月3日
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告