中古品
¥ 1,990
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的にわずかな使用感があります。若干の傷み・汚れなどがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語のセンスを磨く―実践英語への誘い 単行本 – 2003/1/29

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,990
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

一念発起,英字新聞やペーパーバックを読み始めてはみるけれど,結局わかったような,わからないような,これでいいのかな?-そんな貴方が読者です.まずは精読! きちんと細部を読み込めば,書き手の皮肉が,ちょっとしたジョークが,びっくりするほど見えてきます.英語の裏の裏を読む,本物のセンスを磨く本.

内容(「BOOK」データベースより)

一念発起、英字新聞やペーパーバックを読み始めてはみるけれど、結局わかったような、わからないような、これでいいのかな?―そんなあなたが読者です。手がかりを見逃さず、きちんと細部を読み込めば、書き手の心理が、論理の流れが、びっくりするほど見えてきます。英語の裏の裏を読む、本物のセンスを磨く本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 228ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2003/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4000222635
  • ISBN-13: 978-4000222631
  • 発売日: 2003/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 58,969位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者である行方昭夫氏は『英語青年』で20年近くも解釈問題の添削を担当しておられ、本著はその集大成とも言える作品である。近年、英語はますます国際語としての様相を帯び、実用性・コミュニケーション重視はもはや避けられない時代の趨勢であるように思える。しかし、看過されがちなのは、リーディングやライティングといった古典的な学習法で重んじられていた技能も、本格的なレベルに到達すればスピーキングと並ぶ実用性、あるいは、このインターネット社会においてはそれ以上の実用性すら秘めている、ということである。表向きの実践主義に左右されて何が大切かを忘れてしまった日本人に、英文読解の巨匠が放つ魂の一作。東大英文精読の伝統が今甦る。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
翻訳を経験された方ならお分かりと思いますが、直訳を避けるというのは決して容易なことではない。もちろん辞典から引いた「同義語」に置き換える作業が全部いけないとまで言わないが、しかし、そのような置き換えが頻繁になるほど直訳であると断定しても決して大きな過ちにはならないはず。

一番困るのは、翻訳に慣れていくつれ自信に似たものを持ってしまうからに、自分からなかなか直訳に気付かなくなることにつきます。私の経験ですが、ある程度直訳気味にしておかないと客先から原文に則したものではないとクレームが来ることも少なくともありますので,さらにこの状態が助長されているのではないかな。

ただし、翻訳の水準がいつまでもそのまま停滞するはずがない。その証の一つが本書の出版であり、そしてその授かりを求める方が尽きないことにあります。知らないままでは取り残されてしまいます。もちろん、ここで私は本書をお薦めすることになるが、なんとも翻訳に自信をお持ちの方ほど、だまされたつもりでも、自分の技量を試すにも、とにもかくにも手にして読んで貰いたい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
大学受験を終えて、英語に関しては、自分の好きなものを好きなように読んできたのですが、改めて立ち止まって、より深い精読をしてみようと購入したのがこの本。ただいま取り組み中です。

ほんものの英文の精読について知りたい方に。翻訳に興味がある方、あるいはプロを目指す方に。

英検1級、TOEIC900以上が本書に取り組む1つの目安であろうかと思います。

最高レベルの精選された英文を精読し、翻訳してみるのは、多分に知的好奇心をそそられ、そして新しい発見に満ち満ちています。

「本当に英語を読む」とはどういうことなのか。この本は常に刺激的です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック