通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【CD付属】【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 折れ・多少の使用感がありますが、書き込み等なく、概ね良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK) 単行本 – 2013/2/21

5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,904

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK)
  • +
  • 英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

経済・科学技術・政治・国際関係・環境・教育・医療・結婚・家庭・メディア・レジャーなど、様々なテーマについて英語で意見・考えを述べたい時の語彙や表現がコンパクトに学べます。また社会問題を英語で論理的に発信する際の、キーアイディアの立て方、サポートの仕方やリサーチの仕方が学べます。外国人と社会問題について討論する機会のある社会人、英検1級、準1級、TOEFL、IELTS、通訳ガイドの受験者にも効果的な一冊です。

著者について

英語のプロ・達人養成教育機関、Aquaries School of Comunication学長。主な著者に『日本の地理・歴史の知識と英語を身につける』『発信型英語スーパーボキャブラリービルディング』『発信型英語スーパーレベル英文法』『英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング』『英検1級 100時間大特訓』『英検準1級 100時間大特訓』(以上ベレ出版)などがある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 364ページ
  • 出版社: ベレ出版 (2013/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486064347X
  • ISBN-13: 978-4860643478
  • 発売日: 2013/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,121位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
英検二次はほぼこれだけで受からせてもらったと言っても過言ではない。

難しい単語(けど日本語ではよく使う単語、「産業空洞化」とか)はそれだけで覚えようとすると苦痛極まりない。

しかし、日本語の文脈の中で覚えると、へえそうなんだとか言って頭に入りやすいものである。

私はこの本を、一周目は赤ペンでアンダーラインしたり、例文を追加したりしながら読んで、
二周目はそれらをエクセルに打ち込んで、印刷して音読して覚えた。

CDもナチュラルスピードで、これでシャドーイングすると面接試験などでいいテンポ感で喋れる。

英検一級対策として、『日本人のための教養のある英会話』を使う派閥もあるようだが、あちらはひたすら会話集が並んでるだけで挫折してしまった。

会話を楽しみながら気楽に勉強したいなら教養〜、机で一気に勉強して早く試験を終わらせたいならこちらという感じだと思う。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
英語の能力はかなり必要とされます。レベルとしては、英字新聞をリラックスして読むことができるレベルかと思います。そのくらいのレベルの人ならば、かなりお勧めです。非常に勉強になります。これは英検の二次対策にベストの本であろうといえます。2013年出版と新しく、たとえばエネルギーを原子力に依存することのconsに、福島原発の問題など最新の出来事を反映させているなど、最新の情報や議論を基にして著されています。これを勉強して国連英検特Aなど、英検やTOEIC以外の検定にも挑戦してみようと思っています♪
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
一般的な大人の会話の中でも政治社会経済の話題は上りやすく、私自身もその話題を表現したり切り替えしたりが出来ずに自分にガッカリし歯がゆい思いをした記憶が鮮明にあります。会話は「きれいだ」「おいしい」「いいね」だけでは味気なく弾みません。ありとあらゆる話題についていけるように、楽しめるように、また自分の考えや主張をきちんと整理して述べれるようにならないとと思って購入しました。分かり易く解説され、CD付きなのも有難い企画となっています。これから社会に出て活躍されるであろう学生の皆さんにもお勧めの一品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
基本的に、英検1級を眼目にして造られているようだ。その点から見て優れている点は、他書が扱うことの少ない政治経済を対象にしていて、なおかつ、かなり包括的に指針を提供して、それぞれのトピックセンテンスを複数提供していることだ。読者想定のためか著者の知識のためかわからないが、多くの本では政治経済はあまり取り上げられていないが、ロジックがわかっている人からすると、割と論じやすいトピックであり、この分野に絞りたい受験生にはよい見取り図となるだろう。

一方、欠点としては、内容がゴチャゴチャしていることと、サポートセンテンスは自分で考えないといけないこと。この1冊を指針として合格させる本を造ろうとした結果だろうが、何でもかんでも詰め込んでて、重要度がよくわからなくなってしまっているきらいがある。その一方で、パラグラフの展開例は示されていないのだが、理論的なアプローチをする場合のパラグラフ内の構成は、他の対策本にある通りではないことがあるので、例を示しておいた方がよかったのではないか。

この本に書いてあることだけを覚えても合格できるわけではないが、ネタの仕込みには十分といえる。問題カードにある5つのトピックのうち、仕込んだネタとマッチするものが1つはあるだろう。大したことではないと思えるかもしれないが、他にそういう本はなく、過去問が限定的にしか公開されて
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
迷走中の植田氏が、またやってくれた。
初めに断わっておくが、内容自体は決して悪くはない。

コンセプトとしては、まず日本語レベルで
トピックに関する情報を押さえつつ、
関連表現を英語で覚えると言うもの。

だが、いかんせん情報を詰め込み過ぎた。
その為、一つの話題に関する掘り下げが、
かなり浅くなっているのだ。

また、限られた紙面で、これだけの情報を詰め込んだ為、
レイアウトもゴチャゴチャとして、読みにくい。

挙げ句、カバーしきれなかった情報は、
後は自分で調べてくれと言わんばかりに、
関連サイトのURLを載せる始末。
まぁ結局は、どんな本買おうが、自力で頑張るしかないんだが…。

そんな訳で、全体的に言えるのは、読者の負担が高いという事。
これだけの情報をまとめて、発信出来るレベルまで高めるのは、
かなり骨の折れる作業である。
明確な使用法は無く、自分なりにアレンジしていかざるを得ない。

とは言え、付属のCDは、なかなかのスピードで内容も高度。
しょっちゅうFAXが詰まるような例文を覚えるより、
よっぽど為になるだろう
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック