通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング 単行本 – 2004/2

5つ星のうち 3.9 38件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 790

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
  • +
  • 英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK)
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本人の苦手なアーギュメント力を根本的に鍛え、表面的な英会話では学べなかった論理的分析能力・表現力をUPさせ、重要な社会問題について英語でディスカッションやディベートがエンジョイできるよう構成。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、日本人の苦手なアーギュメント力を根本的に鍛え、表面的な英会話では学べなかった論理的分析能力・表現力をUPさせ、重要な社会問題について英語でのディスカッションやディベートがエンジョイできるように構成されている。さらに本書は、英検1級や通訳ガイド試験、TOEFL、国連英検、ケンブリッジ英検など、アーギュメント能力をテストしている資格検定試験対策にも最適である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 309ページ
  • 出版社: ベレ出版 (2004/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860640489
  • ISBN-13: 978-4860640484
  • 発売日: 2004/02
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 75,843位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
英語でアカデミックな議論をする必要があって、その時に使える表現をたくさん身につけたいと思って購入しました。

しかしこの本はいわゆるディベートの練習向きの本で、自分の目的にそもそも合っていなかったというのが、個人的な反省点です。(学問上の議論は、かならずしも1つの事柄をめぐって賛成・反対に分かれるわけではないと思います。)

ただ、ディベートの練習目的でこの本を購入したとしても、この本の方法論は自分に合わなかったように思います。

語学学習法として、よい文をたくさん覚える、という非常にシンプルなやり方をこどもの頃からやってきました。この本は「こうやってはいけません」と言うための悪い文例と、推薦される良い文例が混在しています。(もちろん説明を読めばどれが良いものでどれが良くないものかはわかるのですが。)

私の印象では悪い文例にスペースが多く割かれており、良い文例を抽出してみるとコンパクトな量になってしまいます。(これは、ディベートのやり方の説明には一般的な方法なのかもしれませんが。)

ですので、本書は悪例から学ぶことが得意な方に向いています。一方で、英文をさーっと読んで全部記憶してあとで思い出して使う、という方法を取る人には、思い出す時にそれが良い例だったか悪い例だったかわからなく
...続きを読む ›
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2006年2月の英検1級2次試験対策に使用しました。
おかげさまで69/100点で合格しました。
英検1級2次試験で出題されるようなトピックの論点を
手っ取り早く頭に入れるにはいい本です。

2次対策にはこの本のほかに、旺文社の英検1級教本、英検1級全問題集、
Pros and Cons: A Debater's Handbookを使いました。Pros and Consは
この本に載っていない論点も数多く収録されており、役立ちました。
時間がない場合は「教本」と、この「英語で意見を・・・」だけでも
最低限の準備にはなると思います。
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
英検1級受験まで準備期間が3か月ほどしかなかったのですが、1次はこれまでに買って積ん読になっていた過去問集と語彙・リスニング対策の問題集を1冊ずつ仕上げることでなんとか合格することができました。

2次対策をほとんどしていなかったので焦りましたが、以下のことをやってなんとか合格できました。

■過去問のトピックとスピーチサンプルを見て問題傾向をつかむ

■スピーチサンプルの構成を押さえておく

■過去問のCD(スピーチの部分)を毎日少しずつでも音読し、くり返し聞く。

■自分が答えられそうな分野をある程度しぼり、この本に掲載されているトピック例のうち、自分が選んだ分野のトピックについて時間内に自分の意見をまとめる練習をする。

■英字新聞の記事で、上記のトピックに役立ちそうなものはチェックしておく。

どんなトピックが出るのかほとんど予想もつかない状態でしたが、この本のおかげで、トピックの傾向やスピーチの組み立て方を学ぶことができ、無事に2次試験も合格することができました。

蛇足ですが、待合室でこの本を開いている方を数多く見かけました。

噂では聞いていましたが、やはりこの本は英検1級受験者のバイブル的存在になっているのだと思いました。
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2012年度第1回の英検で1級合格しました。
本書は二次対策として購入した書籍の一つなので、あくまでもその観点でのレビューです。

英検1級の二次対策本としてはバイブル的な位置づけのようですが、個人的には相性が今ひとつ。
なんとか最初から最後まで読み切りましたが、逆に言うと、一度目を通す以上に活用することはありませんでした。
内容的には良書だと思いますが、スタイル的には合う人・合わない人が顕著に分かれると思います。
実物を手に取り、ご自分の学習スタイルとの相性をよく確認してからの購入をお勧めします。

ちなみに、個人的に不満に思ったのは以下の点です。
・目次がわかりにくい(目次を見ても本文の内容を思い起こせない)
・索引がない(語彙や表現を効率よく捜すことができない)
・CDが付属していない(音声による確認や記憶強化ができない)
・試験対策として使うにはペース配分をつかみにくい

英検1級二次対策という観点だけから言えば、
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック