中古品
¥5,663
通常配送無料 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感ありますが、状態良好です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英米法「約因論」と大陸法「カウサ理論」の歴史的交錯 (日本語) 単行本 – 2013/4/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/4/1
¥5,663
¥10,474 ¥5,663
お届け日: 7月15日 - 16日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

16世紀から17世紀初頭にかけ成立した英米法「約因論」と中世からの大陸法「契約的カウサ理論」の両者が深い部分で複雑に絡み合っている姿を「歴史的比較法」の試みを通じて追求した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菊池/肇哉
慶應義塾大学で法学修士を取得後、英国留学。ロンドン大学のUniversity College London,LLM(法学修士号)取得後、オックスフォード大学博士課程入学、Ph.D.応募資格取得後、ケンブリッジ大学博士課程入学。ケンブリッジ大学博士号応募資格者(Ph.D.candicate in Law)。桐朋学園大学講師、日本大学比較法研究所研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません