この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英文解釈教室 改訂版 単行本 – 1997/6

5つ星のうち 4.4 164件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
単行本, 1997/6
¥ 273

この商品には新版があります:

英文解釈教室〈新装版〉
¥ 1,728
(5)
在庫あり。
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

主語と動詞/目的補語/that節/what節/倒置形/同格構文/It...that/意味上の主語/関係詞/修飾語の位置/比較の一般問題/比較の特殊問題/共通関係/挿入の諸形式


登録情報

  • 単行本: 314ページ
  • 出版社: 研究社出版; 改訂版 (1997/06)
  • ISBN-10: 4327764124
  • ISBN-13: 978-4327764128
  • 発売日: 1997/06
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 164件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,035位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
二十数年前、留学準備をしていた頃、この本で英語を勉強しました。当時は大学生だったので、毎日、たっぷり時間があったにもかかわらず、難しくて1日4〜5ページを読み進むのがやっと、全部読むのに確か8〜9ヶ月くらいを要したと記憶しています(演習問題などは自分でやらずに最初から解答をみながら読み進んでもこのスピード)。1回しか読み通しませんでしたが、ヨチヨチ歩きながらも、主語、述語を正しく捕まえては、構文を見抜きながら、英文を正確に読むという技術を身につけることができました。英文読解については、あとにも先にもこの本しか勉強していませが、その後、米国留学、外資系企業での就労の経験を通しても、詩や古典文学の原文などは別として、解読できない英文にはほぼ出会ったことはありません。

伊藤先生が、本のあとがきに『諸君がこの本で学んだルールを忘れた時、その時こそが、自由自在に英文が読めるようになった時である。』というような事を書いておられたのが印象に残っていますが、本当にその通りでした。当時は、パズルのように複雑な構文が自動的に見抜けるようになるなんて不可能のように思えましたが、お蔭様で、現在では、無意識のうちに英文を頭から読めるようになっています。伊藤先生の本に出会わなければ、現在の英語力はなかったと思います。

受験生のみならず、英語を真剣に勉強してみようとい
...続きを読む ›
1 コメント 489人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
僕は10年以上前に大学受験を経験しました。数年浪人し、いろいろな受験参考書を読みましたが、自分の受験勉強に最も影響を与えた本のひとつがこれです。
僕は受験生のときに計7回繰り返しました。

最初、高校2年のときに読もうとしましたが、3時間かけて5ページしか進まず挫折。
高校3年になり、河合の全統記述で英語の偏差値が67をこえた時点で再度挑戦し、1日1章のペースで読み進めて、2週間かけてはじめて読了しました。
その達成感は他の参考書にはないものです。

本書の特徴は、英文ひとつひとつを前から読んでいくときに必要な思考を体系的に説明してあることで、ある意味英文を読むことの基本中の基本となる原理を学ぶことができます。

分析的な解説はどちらかというと理系の人向きかもしれません。
数学や物理のように原理原則から個々の問題を理解していくというのが好きな人は分かりやすいと感じるでしょう。英語の成績がいい人もなんとなく読めているというぼやっとした感覚を消し去ってくれるでしょう。

やったのはこれだけではないですが、京大模試の英文解釈は安定して平均点の2倍以上とれるようになりました。

ただし、問題点もいくつかあります。

語彙や英文の構造
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本の魅力は、徹底的に計算しつくされた英文の配置で、「英文を読める状態」を明晰に表現しつくしたことにあります。
英文解釈教室は本当に名著であり、丁寧にやりこめば構文の理解を問う問題は間違いなく満点がくる他、
「英語の読み方」を無意識のレベルまで落とし込むことにより、「直読直解」が出来るようになるはずです。
これは人生という長いスパンで見れば大きな糧となるでしょう。

一方で、この本は受験参考書という側面があるのです。良薬口に苦しといいますが、この本はメリットが大きい分、
学び始める前にそれなりの学力がないと歯が立たないほど難しく、分量も多いのでかなりの時間と労力を必要とします。
個人談となりますが、初めて読んだ時、僕は1時間で6ページしか読めませんでした。
およそ300ページですから大体50時間読破にかかったことになります。
それも内容が著しく濃いので、繰り返しの復習がどうしても必要となってきます。

最も大きな問題点は、現行の大学受験ではここまで難易度が高い構文問題は出題されないということです。
実は今年東大受験をしたのですが、ほとんど役に立っていなかった、というのが正直な感想です。
というのも入試自体が、英文の量を増やし、より平易な文章を出題するこ
...続きを読む ›
1 コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は現在toeic840点の英語中級者ですが、やはり英文解釈教室は難しい英文が多いと思います。
原著を読んでいても、英文解釈教室並みの難しい構文にはなかなか出会わないです。
逆にいうと、英文解釈教室を読みこなせれば、ほとんどの英文は苦労しないで読めると思います(単語力は別にして)

私は大学受験生ではないので、正確なことは言えないのですが、本書は、受験生レベルで言えば英語力が相当ある(普通の全国模試なら70以上、有力私大や東大模試などでは60以上くらいの偏差値のある人)が使うのに適していると思います。
ある程度英語が読めない人が本書に取り組んでも、得られるものは少ないでしょう。

多読しても誤読では無意味、と伊藤先生はおっしゃいますし、それはその通りだと思います。
ただ、本書は、多読をしてきて、平易な英文はスラスラ読める人間が、難易度の高い英文も読みこなせるようになるための本です。今まで多読をしてこなかった学生には、本書は歯がたたないと思いますし、大学合格という見地からは、手を出す必要はないと思われます。

でも、やっぱり手を出したくなるのが人情ですけれど…。

私のオススメとしては、大学合格してからも大切になさることです
本書を読みこなせれば、原著読み
...続きを読む ›
コメント 167人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー