通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
英国貴族、領地を野生に戻す―野生動物の復活と自然の... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 書物展望社
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 小口天に赤印がありますが、それ以外は限りなく新同。帯付き。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英国貴族、領地を野生に戻す―野生動物の復活と自然の大遷移 (日本語) 単行本 – 2019/12/26

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/12/26
¥2,970
¥2,970 ¥2,543
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

中世から名が残る美しい南イングランドの農地1400ヘクタールを再野生化する――

農薬と化学肥料を多投する農場経営を止め、
所有地に自然をとりもどすために、
野ブタ、鹿、野牛、野生馬を放ったら、
チョウ、野鳥、めずらしい植物まで、みるみるうちに復活。
その様子を驚きとともに農場主の妻が描いた
全英ベストセラーのノンフィクション。
日本同様、農村人口が減り続ける英国での壮大な実験の記録。

『この10年でエコロジー本の指標となる1冊』(サンデー・タイムズ紙)
『2018年、最もインスピレーションを与えてくれた1冊』(デイリー・メール紙)

米国でも大反響!
スミソニアン誌10ベストサイエンスブック2018
フォーブス誌10ベスト環境ブック2018

出版社からのコメント

ロンドン中心部からわずか70キロのところにある1400ヘクタールの土地で、
粘土質の土壌に苦労しながらも農業と酪農を続けていた著者夫婦は、
増え続ける経費、グローバル化による競争の激化、農作物の価格暴落などで
赤字続きの農業経営から手を引くことを決める。

そして、耕作をやめた翌年、かつての農地は生き物であふれかえるようになる。
ハチやチョウが飛び交い、バッタが跳ね、鳥たちはさえずり、草花が生い茂る。
劇的な変化を目の当たりにした著者は、「自分たちは何もせず、自然のなすがままに任せる」考えのもと、
この土地にかつていたはずの、草食動物の導入に踏み切る。
シカにはじまり、野生種に近いウシ、ウマ、ブタが領地内で暮らすようになると、
絶滅危惧種の鳥やチョウがつぎつぎに姿を表し、研究者たちを驚かせた。

近隣住民との軋轢、一向に進まない行政とのやりとりなどを乗り越え、
動植物の研究者からの協力や、オランダやドイツでの先進的な取り組みに触発され、
著者の野心はますます大きくなっていく。
自らの地所にとどまらず、イギリス諸島の一部を野生の状態に復元して、
いつの日か、ヘラジカやオオカミが再びこの地に棲めるようにしたい……。

著者たちの「自然に主導権を手渡すことによって、以前の状態を復元させる」再野生化、環境保護のやり方は、
これまでの、人間が主体になって自然を管理する自然保護を考えなおす時にきていることを、まざまざと教えてくれる。

内容(「BOOK」データベースより)

野牛、野生馬、野ブタを放したら、絶滅危惧種がつぎつぎに復活した。生物学者、自然保護活動家を驚愕させた、欧州の先端知見を集めた環境復活実験を、ダイナミックに描いた全英ベストセラー。

著者について

イザベラ・トゥリー(Isabella Tree)
夫である、サー・チャーリー・バレルとともに、
全英で注目を集めるクネップ・ワイルドランド・プロジェクトを主宰する作家。

三木直子(みき・なおこ)
東京生まれ。国際基督教大学教養学部語学科卒業。
外資系広告代理店のテレビコマーシャル・プロデューサーを経て、1997 年に独立。
海外のアーティストと日本の企業を結ぶコーディネーターとして活躍するかたわら、
テレビ番組の企画、クリエイターのためのワークショップや
スピリチュアル・ワークショップなどを手がける。
訳書に『不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本』
『CBD のすべて:健康とウェルビーイングのための医療大麻ガイド』(ともに晶文社)、
『コケの自然誌』『錆と人間』『植物と叡智の守り人』(ともに築地書館)、他多数。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

トゥリー,イザベラ
夫である、サー・チャーリー・バレルとともに、全英で注目を集めるクネップ・ワイルドランド・プロジェクトを主宰する作家

三木/直子
東京生まれ。国際基督教大学教養学部語学科卒業。外資系広告代理店のテレビコマーシャル・プロデューサーを経て、1997年に独立。海外のアーティストと日本の企業を結ぶコーディネーターとして活躍するかたわら、テレビ番組の企画、クリエイターのためのワークショップやスピリチュアル・ワークショップなどを手がける。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 416ページ
  • 出版社: 築地書館 (2019/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 480671593X
  • ISBN-13: 978-4806715931
  • 発売日: 2019/12/26
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.8 x 3.2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 50,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2020年2月16日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト50レビュアー
2020年2月8日
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告