通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英国外交官の見た幕末維新 (講談社学術文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【付属】------【表紙】---良好---【本文】---良好---【帯】---無---【発送日】---即日~翌日---【お届け方法】---基本ポスト投函---【在庫】---アマゾン専用在庫---【領収書】---注文履歴の「領収書/購入明細書」から印刷して下さい---【梱包】---防水&アルコール清掃---【コメント欄をご覧いただきありがとうございます。興味がありましたらよろしくお願いします】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英国外交官の見た幕末維新 (講談社学術文庫) 文庫 – 1998/10/9

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 543
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 377

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英国外交官の見た幕末維新 (講談社学術文庫)
  • +
  • 一外交官の見た明治維新〈上〉 (岩波文庫)
  • +
  • 一外交官の見た明治維新〈下〉 (岩波文庫 青 425-2)
総額: ¥2,894
ポイントの合計: 89pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「アーネスト・サトウの盟友」の回想録
幕末の大動乱を目撃したイギリス人

近代日本幕開けの原動力は何か。西洋列強の脅威にさらされた日本は国際社会に如何に参加していったか。本書は、維新期の4年間を我国で過した英国外交官の眼が捉えた臨場感あふれる記録である。明治天皇・徳川慶喜との会見、時代を先導した藩主や志士達との交流、外国人襲撃事件、維新の波の中に迸(ほとばし)り出る民衆の底力等を鮮明に綴る。「外圧」にゆれる現代日本にとっても示唆に富む貴重な史料である。

内容(「BOOK」データベースより)

近代日本幕開けの原動力は何か。西洋列強の脅威にさらされた日本は国際社会に如何に参加していったか。本書は、維新期の四年間を我国で過した英国外交官の眼が捉えた臨場感あふれる記録である。明治天皇・徳川慶喜との会見、時代を先導した藩主や志士達との交流、外国人襲撃事件、維新の波の中に迸り出る民衆の底力等を鮮明に綴る。「外圧」にゆれる現代日本にとっても示唆に富む貴重な史料である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 292ページ
  • 出版社: 講談社 (1998/10/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061593498
  • ISBN-13: 978-4061593497
  • 発売日: 1998/10/9
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 76,168位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
すべてが感動でした。歴史の授業では全く触れていない本当の歴史に触れることが出来て大感動でした。私の中では維新前夜と維新ではくっきりと線が引かれていたのですが、それが全く違ったということ。そのことに気づいて歴史認識が180度転換しました。よい本に出会えてよかったです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
good book. gave me a lot of knowledge
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
A.B.ミットフォード(=リーズデイル卿)が1866年10月から1870年1月まで、英国外交官として日本に滞在した時の回想録である。同時期、日本に滞在したアーネスト・サトウの日記を借用して書いた箇所があるので、彼の著書『一外交官の見た明治維新』との重複がかなりある。しかし、天皇への謁見前に暴漢に襲われたところなどは、二人の記述した事実関係が一部違っている。また、サトウには許されなかった天皇への謁見や、彼が帰国した後のエジンバラ公訪日の模様など、『一外交官の見た明治維新』に記されていないことに関しての記述もあるので、記録の仕方がより詳細な『一外交官の見た明治維新』の補完として本書を読むのが良いだろう。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告