通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクシ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2013/4/9

5つ星のうち 4.1 68件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 1,990 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)
  • +
  • 英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)
  • +
  • 米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 167pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2015年4月、NHK総合テレビでアニメ化。
イギリスの「食いしん坊」が服部幸應、辻芳樹 から饗されたご馳走とは?
~食べあるきスポット~
東京・両国「吉葉」、銀座「壬生」、新宿「樽一」「忍者屋敷」、日本橋「タパス モラキュラーバー」、「ビストロSMAP」収録スタジオ、代々木・服部栄 養専門学校/新横浜「ラーメン博物館」/札幌「ラーメン横丁」/京都・西洞院「麩嘉」、東山「菊乃井」「いづう」、南禅寺「奥丹」、伏見「玉乃光酒 造」、貴船「ひろ文」/大阪・道頓堀「ぷれじでんと千房」「だるま」、九条「大阪味噌醸造」、北新地「カハラ」、池田「インスタントラーメン発明記念 館」、阿倍野・辻料理師専門学校/福岡・博多「一蘭」「ふくちゃんラーメン」……他、多数収録

内容(「BOOK」データベースより)

市場の食堂から隠れた超名店まで、ニッポンの味を無心に求めて―東京、横浜、札幌、京都、大阪、広島、福岡、沖縄を縦横に食べ歩いた100日間。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: 亜紀書房 (2013/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750513040
  • ISBN-13: 978-4750513041
  • 発売日: 2013/4/9
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 38,613位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
原著「Sushi and Beyond」と読み比べる機会があったのですが、驚きました。
日本語版では省かれているエピソードがあります。

・築地見物
・寄生虫博物館で館長と話す
・うま味調味料の功罪について「味の素」へ乗り込むが、丸め込まれる
etc.

まだ全部を比べていませんが、かなり省略されているようです。
その関係か、章立ての区切りや各章のタイトルも原著と異なっています。

内容が面白いだけに、なぜこの様なことをしたのか理解に苦しみますし、非常に残念です。したがって星一つ減らします。
英語が読める方は原著を読んだ方が良いと思います。
16 コメント 574人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
イギリスの一家が日本に来て、
その食文化を思ったままに評価していくところが面白かった。
装丁もとても素敵。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
基本的には日本を代表するような食べ物ばかりでしたが、普通の人には入れないような銀座のお店とか書いてあって正直羨ましかったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ブースさんは日本文化の素人で、「食」の玄人。
ですが、大抵の日本人はその逆なので面白いんだと思います。

ブースさんの、日本の食文化に対する新鮮な驚きとそこから生じる疑問がまずあって、実物と対峙してからはプロとしての考察が展開されます。

と、こう書くととても堅い印象ですが、解説と考察がくどすぎず・知的に分かりやすく書かれていることに加え、イギリス人らしい(時に皮肉を加味した)ユーモアに溢れていて大変面白い。
もちろんこれは翻訳した方の腕も良いのだと思います。

1章(1テーマ)が程よい長さで、それぞれにオチがあるのも読みやすいし、単純な「名店食べ歩き」かと思いきや、調理師学校や日本酒イベントに行った事についても書かれていて「ここまで学ぶのか。さすがプロ!」と思いました。

ブースさんの目を通してみる日本食文化はとても新鮮で、不思議で、美味しそう!

最近の「日本ってすごい!」感が強すぎるテレビ番組には辟易していたので、日本の食文化を褒めつつも程よく距離をとり、変だと思った事にはユーモアをもって皮肉を言う。
そういう迎合しすぎないスタンスにも好感を持ちました。

あとは「英国人一家」日本を食べる、というタイトルですが、全てにご家族同伴
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
イギリスのフードジャーナリストが、妻と二人の息子(6歳と4歳)を連れて家族旅行、日本食をあれこれ体験する。
本のタイトルもカバーイラスト・装幀も「お気楽日本紀行」風の装い。
出だしは新宿「思い出横丁」の焼きそばと焼き鳥を、一家4人でおいしいおいしいと食べるところから始まって笑える。「つかみはOK」という感じ。北海道で札幌ラーメン、博多でもラーメンを子どもたちが喜んで食べたという話もでてくる。

しかし、それ以外は、日本人もふつう近寄れないような深みにどんどん入っていく。東京と関西の食のトップともいうべき人間たちから話を聞き、ふつうの人ではめったに入ることのできない店や料理人と接していく。ちょっと読んだことのないようなディープな日本食探訪だ。
会員制の店「壬生(みぶ)」で、マイケルは石田廣義料理長のだすコース料理の中の、ハモの吸い物について「身体中の毛という毛が逆立った」「このだし汁をもう一度味わえるなら、すべてを差し出してもいい」と言葉をつくして絶賛する。
なるほどなあ。こういう世界があるんだ。
好漢マイケル・ブースとその家族に乾杯!
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
出だしからして左巻きの臭いがした。見当違いのアイヌ問題の批判など著者自身の無知と偏見による本筋からそれたネタが非常に不快。わざわざ英国から食いに来てる話なのに食事のネタを削って、関係のないネタでカサを増すのはいかがなものか。著者というより訳者・出版社の姿勢の問題かも知れないが。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 本好き30男 投稿日 2014/1/19
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
楽しく一気に読みました。
私は友人の日本人シェフは、実は作話上の架空の人物ではないかと思ったのですが、考え過ぎでしょうか?
しかし、美味しそうなお店に、一度は行ってみたいと思いました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー