¥ 1,026
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

英作文基本300選―英語的発想の日本語をヒントにして覚える (駿台受験シリーズ) 単行本 – 2015/2

5つ星のうち 3.7 26件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 769

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 英作文基本300選―英語的発想の日本語をヒントにして覚える (駿台受験シリーズ)
  • +
  • 英文法基本300選―基本原理を学んで磐石の応用力を身につける (駿台受験シリーズ)
  • +
  • 英語構文基本300選 (駿台受験シリーズ)
総額: ¥2,970
ポイントの合計: 88pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

左ページに「日本文」、右ページの同じ行に「それに対応する英文」と「その英文の発想を反映させた直訳調の英語的和訳文」、左右ページの下段に「文法チェック」を掲載した見開き構成。「日本語と英語の発想の違い」を意識しながら英文を学習できる。


登録情報

  • 単行本: 142ページ
  • 出版社: 駿台文庫; 4訂版 (2015/02)
  • ISBN-10: 479611114X
  • ISBN-13: 978-4796111140
  • 発売日: 2015/02
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,321位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
付属のCDがとても使いやすいです。
なぜなら、1文につき2回読んでくれるからです。
強く読む位置を確認したくても、1回聞いただけでは把握できません。
その結果、巻き戻してもう一度聞く羽目になります。
2回の音読は、そのような面倒を省いてくれます。
この本をやって、1文につき1回しか吹き込んでいない教材をやると、とても勉強しにくく感じました。
1文につき2回読むというアイデアが優れていることを実感しました。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
英作文、ひいては英語そのものの力の土台を作るための例文集です。
タイトルどおり300個の例文を一つづつ見開き2ページで、左ページに日本文、右ページに英文と直訳調の日本語、ページ下のスペースで文法・語法の解説と、非常にシンプルな構成になっております。改訂されてCDが付属されるようになりました。
この本のいいところは、一つ一つの例文に偏りなく理詰めの解説が加えられていることと、例文が文法項目ごとに配置されていて、一冊やり終えれば文法の基礎が一通り出来上がるようになっていることでしょう。300個という数も多すぎず少なすぎず、いい感じです。
また、超基本の文法書としても使えます。意外と細かいニュアンスを解説している項目(未来の表現の微妙なニュアンスの違いや、unlessとif、withoutとinstead ofの使い分け方など)もあるので、やり終えた今でも気になったら参照しています。
英語の問題に多くあたればわかってきますが、例文は過去に早稲田の法学部で出た条件英作文や、その他の大学で出た文法問題から引用したもので編集されています。
この本の例文300個全部覚えて、なおかつ1つ1つの例文の重要な文法事項を理解して自分で説明できるぐらいになれば、地味ですけど確実に力つきますよ。英語力に少し、でも確かな重みが加わるのを実感できると思います。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
僕らの頃は「700」しかありませんでした。
英作、確かに、まずは文法をやって構文をやって、それらをやりながら日常的に英文を書き、使いたい単語があれば調べ、それが理想でしょう・・・時間があればな。
英作対策本は近年増えてきましたが、従来のものはどれもまず同じように文法事項から入り、重要表現などを盛り込んでいくタイプです。
・・・じゃあ総合英語系か文法本を書けるようにすればいいはずじゃん。
それに対し、出来るやつらがやっていた方法をまず本にしたのが700でしょう。
基本的な1行文を丸暗記、書けるようにする。
(後に世に出てくるZ会の英語の勉強方法も極論を言えば全ては単純な1行文の暗記に集約される・・・ていると思う。)
めんどくさく考えずにとにかくやる、理論的に考えながら作文できるようになろう!といきまいてる本に比べれば驚くほどの短時間・単純作業で力がつきます。
で、書けるようになったころには他の勉強(文法や構文や単語力)も進んでるから英語を総合的に考えられるようになり、基本例文から脱却、はじめて自分で考えながら色んなことが書けるようになってるってもんです。
で、実は、自分が受験勉強していた当時から「700は多くね?どうせ途中から考えて書けるようになっていくわけだし・・・。」
と思っていました。
英作に取り組もうとする受験期としての初級者は、この300で充分すぎるでしょう。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ta 投稿日 2015/9/4
形式: 単行本 Amazonで購入
CDが良いです!
本の方は300文あるということでなかなか手がつかないのですが、音源を携帯などに入れておけば満員電車でも聞けるわけで、何を言ってるのか意識して聞いてるだけで耳が慣れてきます。
僕はこの本についてきたCDをひたすら電車で聞いていて、センター本番ではリスニング満点でした!
東大を受ける方にはちょっとオススメしない方法ですが、センターレベルの短い文章を聴く分にはこれで十分でしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これはかなり使えます。自分は試験直前期の二月のあたまに購入したのですが、分量もさほど多くなくて全部やり終えることができ、リスニング対策にも活用しました。また例文自体も文法の確認としても使えますし、自分で少し工夫すれば、この300選だけでなく、様々な言い回しを考えれるようになるでしょう。とにかく効率的な活用法は、全部この本の例文を覚える事です。そうすれば、英作文は恐れるに足りないでしょう。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック