¥1,980
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Kindle無料アプリがあれば、さまざまなデバイスで読書が可能。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
苦心の学友 少年倶楽部名作選 (講談社文芸文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

苦心の学友 少年倶楽部名作選 (講談社文芸文庫) (日本語) 文庫 – 2016/9/10

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1,980
¥1,980 ¥1,950
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 苦心の学友 少年倶楽部名作選 (講談社文芸文庫)
  • +
  • ああ玉杯に花うけて 少年倶楽部名作選 (講談社文芸文庫)
  • +
  • 『少年倶楽部』短篇選 (講談社文芸文庫)
総額: ¥5,610
ポイントの合計: 86pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

読書青年が熱狂し、数十万部を発行した雑誌『少年倶楽部』に昭和二年から連載され、絶大な人気を博した長篇小説。伯爵家の三男の学友に選ばれた普通の家の少年が、上流家庭の生活に面くらい、とまどい、苦労を重ねる日々をユーモラスに描く。当時の世相を自然主義やプロレタリア文学とは一線を画した視点から鮮やかに描いた“社会小説”の傑作であり、ユーモア文学の金字塔。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐々木/邦
1883・5・4~1964・9・22。作家、英文学者。静岡県生まれ。青山学院中等科、慶應義塾予科を経て明治学院を卒業後、岡山の第六高等学校教授、慶應義塾大学予科教授、明治学院大学教授等を歴任。英語・英文学を教える傍ら、小説を執筆する。日本におけるユーモア小説の開拓者。また、ユーモア作家倶楽部を結成したり、「ユーモアクラブ」を創刊するなど、ユーモア小説の普及にも努める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2016年9月25日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告