この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

苦しまなくて、いいんだよ。 単行本 – 2011/3/23

5つ星のうち 4.8 31件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,367
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

タイで出家した日本人僧の著者に会うために、バンコクから350km離れた森の奥深くのお寺まで、はるばる海を越えてやってくる日本人たちがいます。 職場の“空気”に耐えられないOL、上司に追い詰められてうつになった会社員、絶望の果てに自殺未遂を繰り返す20代女性、心を深く見つめるほど苦しくなる瞑想者…… 人がこの世を生きていくとき、さまざまな苦しみに出遭うことは避けられません。 その「苦」に真正面から取り組み、それを克服し、「苦からの解放」を実現したのがブッダです。その知恵と手法は、今もタイの仏教に受け継がれています。 この本は、訪問者一人ひとりの気持ちに寄り添いながら対話を重ねることで、彼・彼女らが自らの気づきで苦しみから解放されてゆくプロセスを綴ったものです。 自分を拠り所として培った幸せに出会うと、モノやお金や地位など外部の要因に左右されない人生を歩むことができます。ブッダの叡智と慈悲心を実感できる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

タイ・バンコクから北東へ三五〇km。奥深い森の寺で出家した日本人僧のもとを今なぜか、訪れる日本人が増えている。ある人は心を病み、ある人は人生に行き詰まり、救いと癒しを求めて、遠路いとわず訪ね行く。ブッダの叡智と慈悲心を受け継ぐ僧による“現代の対機説法”。仏教のやさしさにつつまれる本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 246ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2011/3/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569796281
  • ISBN-13: 978-4569796284
  • 発売日: 2011/3/23
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 311,101位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
最後まで読めた。著者に会ってみたくなった。瞑想修行にバンコクへ行きたい気がした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
何度も読み返しています。最初は図書館でかりました。
他の人にも読んでもらいたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者はタイで出家した日本人僧。海を渡って悩める日本人が今まで1000人を超えて、瞑想を学びに来ている。今回この本を読ませていただいて、お寺での会話や学びがリアルに伝わってきた。エピソード編として、お寺に来た人の悩みにどう相談に乗り解決していったかが書かれていて、解説編ではその心理状況や仏教での教えなどがとてもわかりやすく説明してある。具体的な事例と法話的な解説。両方があることで、とてもわかりやすく、仏教初心者にも、抵抗なく読めるものだと思う。瞑想の仕方も詳しく書かれており、心の世界に興味を持った方にはとても貴重な本となることと思う。本というのは誰が書いたかというのはとても大事で、この著者のプラユキ・ナラテボー氏の穏やかで知恵に富む人間性が、文章1つからも伝わってくる。何度も読み直せる奥深い本だった。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
筆者のやさしい微笑や慈愛あふれる文章、そして奥深い仏の教えに、清らかな水が自分の心に注がれてくるような何とも清清しい気持ちになれる一冊。
筆者が暮らすタイのお寺を訪れた人々との実際のやりとりと、難解に思われがちなブッダの教えが、とても解かりやすくエピソード&レクチャーという形で紹介されている他、気づきの瞑想エクササイズや、これからの仏教の可能性にもふれてあり、仏の教えが誰にでも実践できる生きた教えであることを描いている。
苦しみ多い今こそ、そばに置き、何度でも読み返したい一冊だ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まえがきの、”幸せは自分の外側に探すものではなく内側に発見できるもの”とのことばに共感。
いろいろな人のエピソードは、それぞれが自分の心の鏡のようで、読みながらワークショップを体感しているようだった。
わかりやすい語り口であるが内容は深い。何度も読み返すことで自身の学びも深まるであろう、質の高い良書。
この本を手にとった方々が、過去や未来の不安の翻弄から、”いまここ”の落ち着き・おだやかさを取り戻すきっかけになることを願う。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
語り口はとてもやさしいながら、ブッダの教えの真髄を、今風の方便を通して、とても良く分かった気がします。

自分に生じるネガティブな感情や思いも、決して嫌悪したり拒絶せず、これもまたマイペンライで認めてあげるというご指導、
また、力みがちになる集中瞑想から、今ここをあるがままに気づき、五感の感覚をいきいき味わというご指導など、
リラックスして、これからより気楽に瞑想を続けられそうな気がします。
確かに元気を頂きました。

2600年前のインド人のブッダの教えを、現代の日本人の感覚を通して、今一番分かりやすく説かれる、
日本人僧侶ではないかと思いました。

次の本も楽しみですし、直接お会いしていろいろとご教示を頂きたいものです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
あったかくて、わかりやすくて、毎日の中で実践できる。

そんな知恵がいっぱいの本です。

僧プラユキさんとふつうの人たちとの対談をとおして、優しく書かれています。

人間関係での悩みや、日常的なストレスを、どうしたらいい方向へ展開させていけるか?が
実践的に描かれてます。

自分の体験とも重ね合わせて、「こんなことあるある〜」と共感でき、
「なるほど〜こんな場合はこうしたらいいのかも・・・やってみよ。」
といい選択肢が増えていく感じです。

毎日読み返しても、飽きることのない、深みのある内容です。

どんなことでも、まず受け止めてくれる。
そんなプラユキさんの温かさがにじみ出ている、安心感に包まれる本です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
友人からこの本を紹介されました。
帯の写真を見た瞬間に、プラユキさんのあたたかさや大きさが伝わって
きました。

本を読んで、タイのお寺を訪れた日本人とプラユキさんの会話に
感銘や、感動や、考えさせられるものがあり、
そして、自分の心がすっきりしました。

ご縁があって、その2か月後にはタイのお寺へ行ってきました。
タイの森の中のお寺で、この本の中の方々のようにプラユキさんと語り合い
帰国して一ヶ月がたつ今、自分自身も周りの人たちの反応も変わり、
人のお役にたてる機会が増えています。
(人のお役に立つには、自分を整えることが大切ですね)

「今生きている人の人生に役立つようにブッダの教えを活かす」と
おっしゃるプラユキさんとの対話では

私自身考えれば考えるほど、そして仏教の本を読んでみるとさらに苦しく
なっていたことについて、
「えっ、そんな観点アリ??」と驚きとともにパラダイムシフトしました。

コーチとして、ある哲学や考えや論理を伝える・拡げることが目的ではなく
目の前の人の人生の前進につながるように行動していきたいと思っている
私にとって、プラユキ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー