通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

若草日和(仮) (廣済堂文庫) 文庫 – 2008/7/16

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

指物師修行中の草太、旗本の三男坊で役者修行中の彦三郎、骨董屋の若旦那・市之助、そして医者の娘お涼の四人の若者たちが繰り広げる爽やかな青春物語。仕事、挫折、失恋などさまざまな経験を通して江戸の若者たちが成長していく姿を生き生きと描いた異色の時代小説。

内容(「BOOK」データベースより)

指物師修業中の草太は、親方から「からくり箱」を開けてくれと頼まれる。それは親方の父が結婚前に母おときのために作った大切な「宝物」だが、おときは開け方を忘れてしまった。親方も弟子たちも箱に挑んだが、どうしても開けられなかった。早く一人前になりたい一心の草太は二つ返事でひきうけるが…。草太を助ける役者志望の旗本三男坊彦三郎、骨董屋の若旦那、市之助そして医者の娘、お涼。四人の若者たちがさまざまな経験を通して絆を深め、成長していく姿を新進気鋭の作家が鮮やかに描いた青春時代小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2008/7/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331613380
  • ISBN-13: 978-4331613382
  • 発売日: 2008/7/16
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,246,303位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
予想以上に良かったです。片岡麻紗子さん、最近読み始めたのですが、今ではお気に入りの作家さんです。

このシリーズは10代後半の幼友達4人の時代物青春ドラマを描いているのですが、倍の年齢である私(笑)も十分堪能しました。それぞれに性格も職業(立場)も違う男3人、女一人の幼なじみのお話です。4人の描きわけがよく出来ていて、キャラの個性がすごく出ています。脇キャラもいいです。

特に最後の「恋霞み」はお気に入りの作品で、こまやかな心理描写や気のきいた書き方がすごくうまくて余韻に浸れました。ふだん時代小説を読まない方にも(特に女性)にもおススメの爽やかなお話です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ホウセツ 投稿日 2011/3/20
形式: 文庫
女性作家特有のしっとり感があって、よかったです。
お涼のおちゃっぴいな感じが、いきいきと描かれているのもいいです。

そのお涼ですが、てっきり草太にほのかに想いをよせている、という設定かと思ったのですが、相手は別の男性で、ちょっと驚きました。

読後感もさわやかで、続きを読みたくなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告