¥ 1,188
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/1

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 1,100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録
  • +
  • デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

シンガポールを拠点に、広くアジアで起業支援を行っている加藤順彦氏の講演録。 若い頃から良い“異常"に囲まれ、熱く生きてきた男が、その自らの半生とともに、 日本人が、大きな可能性を秘めたアジアに飛び出して行くことの重要性を語り尽くす!! 自らの経験に裏打ちされた教訓、そして日本の未来を示唆するエピソードが満載。 新しい時代を担う若者たちへ贈る、圧倒的な熱量と刺激にあふれたメッセージ、ビジネス成功の秘訣が詰まった一冊。【本書は2013年3月25日に発売された『講演録 若者よ、アジアのウミガメとなれ』を大幅に加筆修正したものです。】

出版社からのコメント

学生の頃から起業、そして海外を拠点に数々の企業を支援、参画、上場させてきた著者が贈る、これからの企業の視点、そしてビジネス成功の秘訣!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: ゴマブックス (2016/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777118568
  • ISBN-13: 978-4777118564
  • 発売日: 2016/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,717位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
学生時代から起業に参画して
年商120億円の会社を育て上げ
今はシンガポールを拠点に
エンジェル投資家として活躍されている
加藤さんの講演録(2016改訂版)です。 
 
内容を端的に説明すると
 
アジアはこれから20年で劇的に経済が伸びる!  
日本人よアジアに出てこの経済成長に乗って
自分のビジネスを成長させて
アジアから日本に貢献しようぜ! 
 
加藤さんの経験、洞察を踏まえて、
なぜアジアに出るべきなのか、
それがどれだけエキサイティングか、
教えてくれています。 
  
私は2013年に発売されたこの本を読んで、
とても刺激を受け、
実際その2年後に東南アジアに移住してきました。 
 
東南アジアに移住してきて
1年ちょっとですが、
日本を出てから改めて読んでみると
更に共感することが多いです。 
 
 
加藤さんはご自身が
インターネット広告で成功した経験から、
 
ビジネスを成長させるにあたり一番重要なのは 
「時流に乗る事」
「成長する産業
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
親や先生から「いい大学に入り、いい会社に入る」事が幸福なんだと言われ、親の言う通りに塾に通い、先生の出す宿題をひたすら問いてきて、オトナの引いたレールを何の疑問もなく歩いてきた若者たち。いざ就活を始める時に生まれて初めて「自分にとっての”いい(=幸福)”」を自分自身で考えなくてはならず、固まってしまっている若者たち。いや、若者に限らず、子供達にそれを教えている大人たちも。他人と同じ生き方をする事が、本当に「自分らしい」生き方なんだろうか?たった一度の人生を、他人とは違う自分オリジナルな生き方をしたいと思いませんか? そういう事を考える時に、是非とも手に取っていただきたい1冊です。事実、この本のベースとなった講演を聞いた私の生徒たちが、5年6年を経て、(普通の)誰もが羨む大企業を辞めて、続々と日本で海外で起業をしていっています。自らの可能性を信じ、オリジナルな人生を歩みだしているのです。さあ、平凡な他人と同じ人生から一歩踏み出したいあなた、勇気を出して、こちらの異常な世界への扉を開けてみてみください!!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
・起業して成功したい!
・もっと経済的ゆとりがほしい。
・海外には行きたいけれど、そんなお金も遊ぶ時間もない。
・もっと経済的にゆとりができてから海外旅行にいけばいい。

そんな風に考えている方!!必読です!
この本には、起業家としても投資家としても成功されていらっしゃる、シンガポール在住の著者の、ビジネスの基本的考え方から、
人生というサバイバルを生き抜くために、私たちが日常的に出来るやるべきことまで、丁寧に記されています。

大ヒット作、「若者よ アジアのウミガメになれ」を、講演録にすることにより、まるで実際に講演を聞いているような語り口調で書かれていて、
さらに読みやすくなっていると思います。

ビジネスで成功したいのであれば、人口ピラミッドが逆三角形の日本より、若者が年寄りより多く、経済成長がある国へ出るべきです。
投資もしかり。日本国内での投資だけでは、日本という国の未来を考えると不安です。

日本は2050年には労働人口が全体の40%に減少すると予測されています。
働いている人が全体の半分以下!ほとんどが高齢者です。
日本が衰退していくのは目に見えていて、それを止めることはほぼ不可能でしょう。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
友人のおすすめだったので、その友人のようにグローバルで勢いのある考え方を吸収できたらと思い読んでみました。

これから人口も減り閉塞感のある日本だとしても、成長する尻馬を見つけそれにのり、世の中の仕組みを変えこの日本から世界へ発信していく人がたくさん生まれて、人々に元気や勇気を与える人がどんどん出て行ってくれたらと思います。

海外でお仕事させてもらった時に思ったのは、「今日本でいろんなことが先行きが見えない世の中だ」と思ってる人が多かったとしても、世界的には元気のある国は山ほどあって、元気があってお金がグルグルまわってる国や地域はたくさんあるんだ♪って事でした。

「メガトレンドを意識する」「成長の尻馬に乗る」
って事を意識して、どこに意識して、どこに力を注げば、どこがこれから世の中の中心的な流れになるか?
を常に考えて、国内にとどまらず、世界的なトレンドにももっと目を向けようという気にさせてくれた良書です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック