通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
若田光一 日本人のリーダーシップ (光文社新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ・年経による傷み等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。コンディションに敏感な方は、ご遠慮ください。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 297852
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

若田光一 日本人のリーダーシップ (光文社新書) 新書 – 2016/1/19

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 243

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 若田光一 日本人のリーダーシップ (光文社新書)
  • +
  • ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)
  • +
  • 宇宙飛行士に学ぶ心の鍛え方 (マイナビ新書)
総額: ¥2,624
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

状況変化への「対応力」、意見を束ねる「調整力」、自分を信じた「決断力」。世界を率いる船長に学ぶ本物のリーダーの条件

2014年7月からのおよそ5か月間、自身初の宇宙飛行で長期滞在を行った油井亀美也は、09年に日本の宇宙開発を担うJAXAによって選抜された。彼が選ばれた背景には、日本の悲願達成への明確な狙いがあった。それは、国際宇宙ステーションの「船長」、すなわち世界を率いるリーダーとなれる人材の獲得である。その船長に日本人として、またアジア人として初めて就任し、13年11月からの半年に及ぶ宇宙でのミッションを見事果たした若田光一。米露を中心に行われてきた宇宙開発の長い歴史の中でなぜ今、若田が選ばれたのか? 日本人は本当に世界のトップとして通用するのか? リーダーの資質とは一体何か?――大好評『ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験』の著者二人が、若田への密着取材を通じ日本人にとっての永遠のテーマに挑む!

【目次】
第1章 日本人「船長」の誕生
第2章 船長の仕事
第3章 緊急対処訓練
第4章 自分を客観視する力
第5章 「和」の調整力
第6章 試される日本人のリーダーシップ
第7章 次代の船長のために

小原健右(おばらけんすけ)
1977年、宮城県生まれ。慶應義塾大学卒業後、NHKに入局。報道局・科学文化部記者、ニューヨーク特派員などを経て、現在は報道局・国際部デスク。取材・制作した番組に「宇宙飛行士になりたかった~夢への挑戦から6年~」、「よみがえる記憶~戦艦武蔵 知られざる悲劇~」などがある。 大鐘良一(おおがねりょういち)
1967年、東京都生まれ。一橋大学卒業後、NHKに入局。現在は報道局チーフプロデューサー。制作した番組に「高倉健が出会った中国」、「ともに悩み ともに闘う~長野・いじめ対策チーム」、「宇宙飛行士はこうして生まれた~密着・最終選抜試験~」(すべてNHKスペシャル)などがある。

内容(「BOOK」データベースより)

2014年7月からのおよそ5か月間、自身初の宇宙飛行で長期滞在を行った油井亀美也は、’09年に日本の宇宙開発を担うJAXAによって選抜された。油井が選ばれた背景には、日本の悲願達成への明確な狙いがあった。それは、国際宇宙ステーションの「船長」、すなわち世界を率いるリーダーとなれる人材の獲得である。その船長に日本人として、またアジア人として初めて就任し、’13年11月からの半年に及ぶ宇宙でのミッションを見事果たした若田光一。米露を中心に行われてきた宇宙開発の長い歴史の中でなぜ今、若田が選ばれたのか?日本人は本当に世界のトップとして通用するのか?リーダーの資質とは一体何か?―大好評『ドキュメント宇宙飛行士選抜試験』の著者二人が、若田への密着取材を通じ日本人にとっての永遠のテーマに挑む!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 259ページ
  • 出版社: 光文社 (2016/1/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334038980
  • ISBN-13: 978-4334038984
  • 発売日: 2016/1/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.7 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,601位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
『ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験』の出版から5年強。そのコンビによる続編とも
言うべき内容が本書だ。前作は、2008年にJAXAが実施した宇宙飛行士選抜試験
のドキュメントであり、その中から宇宙飛行士に必要な資質や人間力を見出すという
テーマであったが、本書は、日本人初の国際宇宙ステーションの船長となった若田光
一氏への密着取材を通じ、世界に通じるリーダーシップとは何かをテーマにしている。
前作でも感じたが、まずは徹底した密着と取材振りに感心させられる。限られた紙数
に、それを余すところなく表現しているのは何より素晴らしい。
そして本書のテーマについても、若田光一氏が訓練で見せた行動から単なるリーダー
像でなく、自分を客観視する力をベースにしながら、客観視した自分を一つの機能と
してチームを機能させるリーダーシップの在り様を見事に描き出している。
日本人としてのグローバルリーダー像として「和」を重んじること。若田氏のリーダー
としての在り様は、多くの日本人リーダーの参考であり、目標であり、励みになるので
はないだろうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 著者の小原健右さん、大鐘良一さんは、「宇宙飛行士選抜試験」で、日本で10年ぶりに行われた宇宙飛行士の選抜試験を密着取材しましたが、
 本書では、若田さんが、船長に選ばれる過程、背景、そして、船長になってからの活動を追ったものになっています。
 そういった意味では、本書は、前著の続編ということもできると思います。
 現在、ISSは、アメリカ、ロシア、日本、ヨーロッパ、そして、カナダの15か国が参加し運営されています。
 そして、若田さんがISSの船長になるまで延べ38名の船長が誕生していますが、その殆どは、米、露の宇宙飛行士で占められています。
 しかし、そこにベルギーの船長が誕生したことから、出資金、貢献度の高さから日本人の船長をという機運が高まりました。
 日本が密かにNASAとロシアにその旨を打診したところ、若田なら、という回答を得たそうです。
 しかし、過去3度の宇宙飛行を経験しているとはいえ、若田は、組織のマネージメント能力、
 宇宙の緊急事態でのリーダーシップが、まだ不足ということで、その面での訓練も描かれています。
 この緊急対処訓練の取材は、よく許可されたものだと思いますが、非常に迫力があります。
 そして、若田さんは、第38次ISS船長、オレッグ・コトフの後を継ぎ、
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
2013年に放映された「NHKスペシャル 日本人船長(コマンダー)宇宙へ」をベースに、若田光一さんの国際宇宙ステーション(ISS)第39次長期滞在(2014年)で船長を務めるまでの訓練、ISS滞在時の様子等を記録したものである。
NHKでは、2008年に行われた宇宙飛行士選抜試験の様子を、2009年に「NHKスペシャル 宇宙飛行士はこうして生まれた」で放映し、2010年に書籍化しているが、本書はその続編とのことである。私は前著もとても興味深く読んだのであるが、2008年の選抜試験が「世界各国の宇宙飛行士のリーダー(=船長)になれる人材」を求めたもので、昨年ISSでの長期滞在を果たした油井亀美也さん(元航空自衛隊の戦闘機パイロットの隊長)ら3名がそうした観点で選ばれたことは本書で初めて知った。そうした意味では、若田さんがISS船長となるまでの軌跡を記録した本書は、日本人宇宙飛行士全体の歴史の中での続編と言い得るのかも知れない。
そして本書では、若田さん以前にISS船長となった宇宙飛行士38人のうちの大半が、緊急事態対処能力を日頃から鍛えられている(米ロの)軍人パイロットである中で、若田さんが如何にして船長に不可欠と言われるその能力を身に付けたのか、また、若田さん本人が強いこだわりを持っていた「日本人らしい“和”のリーダーシップ」とはどのようなもので、若田さんはそれ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
読み始めて、引き込まれました。
もっともっと読みたいという気持ちが生まれる本でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告