Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,115

¥ 278の割引 (20%)

ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[苑田 勇一]の苑田流格言のすべて ~楽に身につくプロの常識~ (囲碁人文庫シリーズ)
Kindle App Ad

苑田流格言のすべて ~楽に身につくプロの常識~ (囲碁人文庫シリーズ) Kindle版

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,115
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,393 ¥ 985

紙の本の長さ: 448ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。





石の方向は苑田流格言に聞け!「囲碁観が180°変わる苑田流格言」と「苑田流格言 実戦講義」の2冊が文庫で登場!

独自の格言、理論で囲碁の本質を伝えている苑田勇一九段。 そのわかり易い手法は囲碁界でも随一です。 本書はその理論の詳細と実戦での活用法が余すことなく書かれた一冊です。

前半部では、まず苑田流格言の基本となる考え方をマスターします。
・「美人は追わず」の格言はどういった局面で役立つのか?
・「地は囲わず囲わせる」ほうがよいのはなぜか?
・「いじめる」とはどのような折衝のことをいうのか?

等々、正しい石の方向を身につけるための理論を丁寧に解説します。 一方、後半部では、苑田九段の実戦譜8局を題材に、格言、理論を実戦でどう生かすかがテーマです。 都度変化していく局面に対して、石の強弱、石の数などを基に、次の一手を導き出す苑田流の手法は必見です。 対局で石の方向に悩んだ際にはぜひ「苑田流格言」を思い出してみてください。 きっとその有用性がおわかりいただけるでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

石の方向は苑田流格言に聞け。実践ですぐに使える独自の囲碁理論を詳解。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 113347 KB
  • 出版社: マイナビ出版 (2016/5/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01F8MLI82
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 121,465位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
アマチュアの知りたい格言がたくさん出ているのではない。簡単なようで見落としているような大事な幾つかに絞って、具体的に実践にすくにでも応用できる図が出てくるので、役に立つこと間違いなし。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
マイナビさん、今回も既刊書2冊分の文庫本化、どうも有難うございました。

本書は、前編は苑田流格言の理論解説、
後編は苑田先生の実戦譜による格言の解説になっています。

苑田先生のオリジナル格言は、一般の格言(例:切り違い一方にノビよ、
二子にして捨てよ)のような部分的な手段での指針とは違い、
どちらかと言うと大局観からの見地より構築しているものが多いので、
初学者には直ぐには理解することは難しいです。

実際 私も初心者時代に「基本戦略」や「打って良い場所・悪い場所」を読んでも、
意味が分からなかったですが、実戦や棋譜並べを繰り返してから読むと、
少しずつ分かるようになりました。

棋理の本質を追求している理論を、アマチュアに分りやすく伝えているのが
苑田流格言なので、初学者や低段者の方も持っていて損はないかと思います。

尚、苑田先生は類似書籍を数多く出版されています。
内容の重複が多いので、本書は書店で手に取るか、図書館で借りてみてから、
購入した方が良いと思います。
私は前述書2冊には有名な「美人は追わず」が無かったので、
本書を購入して満足しています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover