この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

芸術新潮 2016年 07 月号 雑誌 – 2016/6/25

5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/6/25
"もう一度試してください。"
¥ 4,356 ¥ 1,500
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆特集◆
とてつもない裸!
日本ヌード写真史

【第1部】
タブーに挑んだヌードフォト・クロニクル
中村立行/吉岡康弘/加納典明/篠山紀信/
吉行耕平/荒木経惟/倉田精二/野村佐紀子/殿村任香

【撮り下ろし 特別グラフ】
オカダ・カズチカ×シノヤマキシン
光浦靖子×サイトウ零央

【第2部】
現在進行形の
ヌードフォト・レヴォリューション

【ミニ特集】
彼らはなぜヌードを撮るのか?
若手写真家のトップランナーたち

【コラム】
○日本最初のヌード写真は?
○大正12年の驚きのポスター秘話
○パイオニア野島康三
○戦時中にも撮った福田勝治
○ヘアヌードの競争
○メディアの変遷


◆第2特集◆
大友克洋と見るバンド・デシネ

○大友克洋インタビュー
○大友克洋 描き下ろしSF短篇掲載
ほか

この雑誌について

幅広い読者を持つ代表的な芸術総合雑誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 新潮社; 月刊版 (2016/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GVTZ3HI
  • 発売日: 2016/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 28.4 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
美術の教室のような場所でスカートとパンツを下ろして大事なところを突き出した女の子の写真があるのですがモデルさんが可愛らしくてとても興奮しました 相馬ドリルさんのロリータな写真も良かったです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 もも 投稿日 2016/8/5
Amazonで購入
エロスを期待して購入したら 
見たくもない光浦靖子さんのヌードがあり 
後悔してます(笑
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
そんなに掲載されてなく残念でした。直ぐネットで販売しました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
大友作品目当てで購入したので、悪いロボットも....についてのみです。
おそらく、1981年のヤングマガジンの武器よさらば以来だと思いますが、ゴンクに再開して、懐かしい感じがしました。
当時は、敵役?だったので、憎らしい感じがしたのですが、30年以上の歳月は、なんだか、思わぬ場所で、旧友と再会したような気持ちになりました。
大友先生、また、描いてください。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 「芸術新潮」2016年7月号は、「とてつもない裸!日本ヌード写真史」を特集しています。
 ヌード写真は、カメラが日本に伝わって間もない明治初期に、すでに撮影されています。
 本誌にちゃんとその写真も掲載されています・・・小さいでですけど・・・・。
 それ以来、写真家はヌード写真に挑戦し続けているわけですが、今や写真はデジタル時代!
 インターネット、自撮り・・・・など様々な表現が可能となり、大きな変革の時代を迎えています。
 まず、見開きで荒木経惟、緊縛・・・・衝撃的な写真を持ってきています。
 以下、第1部は、歴史。中村立行、吉岡康弘、加納典明、篠山紀信、吉行耕平、荒木経惟、倉田精二、野村佐紀子、殿村任香
 日本を代表する作家の作品が紹介されています。しかし、加納氏のトランスジェンダー、吉行氏ののぞき、
 荒木氏のオマンコラージュ、凄いですね!!
 特別グラフは、オカダ・カズチカ×シノヤマ・キシン と 光浦靖子×サイトウ零央・・コメディアンの光浦さんです・・・。
 第2部は、現在進行形のヌード・フォト・レヴォリューションです。
 デジタルの特性、利点を使った、跳ぶ女たち&夜の女たち サイトウ零央、写真を超えよ 加納典明、 
 などがヌード写真の未来を感じさせま
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
芸術新潮誌の熱心な読者からは非難されそうな意見にはなりますが、敢えて正直な感想を書き込ませていただきます。

ヌードの歴史というのは勿論写真と写真家の歴史である訳ですが、同時にモデルの歴史でもあると思うのです。写真が絵画と最も違う部分は読んで字の如く「真を写す」ことで、だから写真がまず街角や建物の記録写真や肖像写真から始まったのは当然といえば当然のことなのです。

戦後のヌード写真の歴史を振り返るとき、先鋭的な活躍をした写真家にスポットが当てられるのはこの雑誌の性格から当然なのでしょうが、写真がコマーシャルベースに乗ったのは世の人達が是非その艶姿を見てみたいと思ったモデル達がいてこそのことだったのではないかと思います。

そういう目でみると、本誌は写真家達をうまくフューチャーしてはいますが、そこにモデル達が欠落しています。彼らが芸術家としての立場からどう云おうと、彼らの代表作は世の中で話題になる女性の身体を撮ったときだったことは間違いないからです。ヌード写真の恐さはここにあって、人気があって世の中の人達がみんなその裸を見たいと思った人が思いきったポーズをとると、写している写真家なんて誰でもよくなってしまうという面があり、この辺が単なるグラビア撮影者になってしまうか芸術家として独立性を担保できるか、勝負の分かれ目でもあると思
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー