¥2,420
+ ¥257 配送料
通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、勉誠出版 が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

芸術国家 日本のかがやき I 縄文時代から飛鳥時代 (日本語) 単行本 – 2017/1/31

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/1/31
¥2,420
¥2,420 ¥1,472
お届け日: 8月13日 - 20日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 芸術国家 日本のかがやき I 縄文時代から飛鳥時代
  • +
  • 芸術国家 日本のかがやき II 天平時代から鎌倉時代
  • +
  • 芸術国家 日本のかがやき III 室町時代から現代
総額: ¥9,240
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

独自の文明「芸術国家」を発展させた日本。日本人の感性、知性、創造性の「すぐれ」の淵源は縄文時代の火焔土器や土偶に表れている。形象から把握する新しい日本文化史。

著者について

1942年生まれ。美術史家。東北大学名誉教授。
主な著書に『歴史のかたち 日本の美―論争・日本文化史』(徳間書店、2001年)、『日本美術 傑作の見方・感じ方』(PHP新書、2004年)、『日本と西洋の対話 一文化史家のたたかい』(講談社出版サービスセンター、2010年)、『日本の文化 本当は何がすごいのか』(育鵬社、2013年)などがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年5月29日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告