中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古の本になるため、擦れ小傷等使用感がある場合があります。中は、綺麗なほうだと思います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

芸人失格 (幻冬舎文庫) 文庫 – 1999/4

5つ星のうち 3.7 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人を笑わせるのが好きな青年路木と、愛想だけが自慢の桜小路。二人はコンビを組み芸人として成功するが、路木は売れるためならなんでもありの芸能界になじめない。そして訪れるコンビ解消の危機。路木だけが番組から降ろされ、芸能界から捨てられるように転落していく。元お笑いコンビ「ABブラザーズ」の著者が描く芸能界の真実。

内容(「MARC」データベースより)

彼は完全な勝利者だった。そして私は完全な敗北者だった-。タレント中山秀征とABブラザーズを組んでいた著者が、芸能界を描く真実の私小説。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 文庫: 316ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (1999/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877287140
  • ISBN-13: 978-4877287146
  • 発売日: 1999/04
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 315,991位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
テレビは時々、なんだかわからない人を有名人に祭り上げる。
この小説だか、自伝だか、一人称で内面を見つめたかったのか、三人称で客観視したかったのか、
よくわからない文章に、実名で登場するのは、森脇健児、風見しんご、森末慎二。
そして仮名を与えられて登場するのは桜小路ことABブラザースで著者の相方だった中山秀征だ。
彼らは、著者が住んでいた笑いという分野の出身に見えるだけに、著者からの視線は厳しい。
「特に面白くもないのにいかにも面白いだろうという感じでしゃべる、なんだかわからないタレント」
彼らが売れていることが、著者松野大介には耐えられない。
俳優でもない、ミュージシャンでもない、芸人でもない、学者でもない、
もどるべき本業がないのにタレントとして売れているのはなぜなんだ。

著者のルサンチマンが書かせた文章だけに、その表現は生々しい。
「俺のほうがずっと面白いのに」という思いが書かせた文章なのに、
「俺のほうが面白い」という恨み節の表現をしない分、読むものを不安定な気持ちにさせる。

著者が精神の平衡を保つには、小説を書いて作家と呼ばれることしかなかったのだろう。
そうなれば、俺より下と思っていたのに、今、俺より上に存在する奴と肩を
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひげダンプ VINE メンバー 投稿日 2011/6/16
形式: 文庫 Amazonで購入
今となっては知っている人さえ少ないかもしれないが、現在、司会でTV番組でへらへら笑っている中山秀征は、その昔ABブラザースというお笑いコンビでデビューしたのでした。結局、中山は生き残り、相方は消えました。この本はその消えた相方が書いたその時代を書いた本です。暴露本的な部分はほとんどなく、著者自身がもともとのキャラクターもあって精神的にどんどん追いつめられていく様子が描かれています。お笑いの才能もあり、お笑いが好きだけど、芸能界という世界には向かない人間の悲劇です。著者のいう芸人はかなり古いタイプの芸人のようで、今の時代テレビに出ているひな壇芸人などは彼の言う「芸人」ではないのです。最後に作家として再生していくところで話は終わります。現在も活躍されているようです。「痛い人」という評価もあるようですが、芸能界でなくても、こういう葛藤をしている人は少なくないと思うし、読んでいて自分の気持ちも落ち込んでいくような部分があります。最初の部分は多少文章が拙いようにも思いますが、後半は読ませます。
暴露的な部分を期待するとがっかりすると思います。私としては、まったく面白くもおかしくもない中山氏がどうやってのし上がったのか?あたりがもう少し知りたかったので、☆を一つ減らしました。和田アキ子が取り巻きの中で競馬新聞よんでるくだりは、まるきりテレビ番組「アッコにおまかせ」で笑いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ABブラザースの松野氏が書いた、というより書き綴った本。芸能界の汚いところ、そして苦労が文面から伝わってきます。最初読んだときは文章もそれほど面白くないのですが、彼の境遇だったり、どうしてこうなったかということが力強くてどんどん惹かれていってしまいます。若手芸人でやめるひとも多いですし、テレビをみて、この本そのままの人もきっといるだろうと思うと大変な職業だということがわかりますし、ネタという呪縛、コンビの片割れの志向の違い、かなり痛いですね。片割れの現在の売れっ子ぶりをみると不条理だよなと感じます、また読後、芸人さんをちょっと斜めに見るようになりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もともと、「ABブラザーズ」という名前で、中山秀征とコンビを組んでいた著者の、おそらくは代表作。彼の、才能はありながらもバブルな時代のバブルの芸能界についていけなかった軌跡が、赤裸々に語られる。色々と批判はあるだろうが、ネガティブな感情をネガティブなままぶつけた中盤の迫力は圧巻。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/5/10
形式: 文庫
芸能界暴露本として読み始めたのが失敗だった。同年代として「吐き気」がするほど痛い本だ。単に「芸人道」の難しさを語るだけでなく、同じ年代を生きてきた人間として、彼の視点から「相方」や「女」を見ることを強要され、自分の航跡とオーバーラップさせられる。彼の吐き出す文章は痛すぎて読むことさえも自傷に近いとさえ思える。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この小説はいわゆる「タレント本」と思って読んだら大間違いだ。芸能界の内部を赤裸々に綴ったエンターテイメント小説でもない。ある一人の男が、芸能界に入り、その華やかな世界で失望や挫折を経験していくという心の内面を綴った「純文学」である。
彼の文章は少し読みにくく、読んでいる側は少し疲れてしまうかもしれない。しかし彼が自分の内面をえぐりとるように真摯な姿勢で書き綴った内容に読者は圧倒されるだろう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック