通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
花酔いロジック 坂月蝶子の謎と酔理 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 エリアップ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため、使用感ございます。発送は土日祝日を除く平日のみとなります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

花酔いロジック 坂月蝶子の謎と酔理 (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2015/5/23

5つ星のうち3.1 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥572
¥572 ¥1
お届け日: 12月2日 - 9日 詳細を見る
最も早いお届け日: 12月3日 木曜日 詳細を見る

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 12/1[火] 23:59まで
第2弾 サイバーマンデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

戸山大学に入学した坂月蝶子は痩身の文学青年・神酒島先輩から声をかけられ、“スイ研”―酔理研究会に入ることに。そこで目にしたのは、数々の酒と恋と、日常の謎。新歓コンパや野球交流戦、月愛でる学園祭に雪の冬合宿と、移ろう四季の中で出合った謎を神酒島はするすると解いていく。酒に酔えない体質の蝶子だが、神酒島が読み解く謎の理は不思議な酔いの余韻を残していき…。切なくてじれったい、青春恋愛ミステリ!

著者について

●森 晶麿:1979年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学第一文学部卒。日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了。ライターとして漫画脚本などを手掛けながら執筆活動を続け、2011年『黒猫の遊歩あるいは美学講義』で第一回アガサ・クリスティー賞を受賞。

登録情報

  • 発売日 : 2015/5/23
  • 文庫 : 272ページ
  • ISBN-10 : 4041030099
  • ISBN-13 : 978-4041030097
  • 出版社 : KADOKAWA/角川書店 (2015/5/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
3 件のグローバル評価
星5つ
42%
星4つ
15%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
42%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
review image
2017年5月14日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告