通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆若干、箱に使用感があります。他はきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

花物語 (講談社BOX) 単行本(ソフトカバー) – 2011/3/30

5つ星のうち 3.7 85件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,360 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 花物語 (講談社BOX)
  • +
  • 囮物語 (講談社BOX)
  • +
  • 傾物語 (講談社BOX)
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

悪マーセント趣味で書かれた小説です。――西尾維新

“薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただの水だ”
阿良々木暦(あららぎこよみ)の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河(かんばるするが)。直江津(なおえつ)高校にひとり残された彼女の耳に届いたのは、“願いを必ず叶えてくれる『悪魔様』”の噂だった……。
<物語>は、少しずつ深みへと堕ちていく――
これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!
君を知り、解きはなつための物語。

内容(「BOOK」データベースより)

“薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただの水だ”阿良々木暦の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河。直江津高校にひとり残された彼女の耳に届いたのは、“願いを必ず叶えてくれる『悪魔様』”の噂だった…。“物語”は、少しずつ深みへと堕ちていく―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 292ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062837714
  • ISBN-13: 978-4062837712
  • 発売日: 2011/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 85件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,345位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
やっと手に入ったので、少し遅くなりましたが、簡単にレビューを書きたいと思います。
※以下のレビュー(感想)の中に、多少のネタバレを含んでおります。書かないと説明できないのです。すみません…。

まず、本当に評価の分かれる作品だと思いました。
私も購入までは、おそらく語り部となるであろう神原の、ギャグや下ネタ発言に非常に期待していましたし、キャラクター同士の掛け合いが『化物語』の持ち味だとも思っていました。

しかし本作ではそれらがあまり出てきません。
仮に期待通りのそういった演出があったとしても、場違いに感じたでしょう。
そういった意味で明らかに『化物語』シリーズ中では「静か」な、読者によっては「つまらない」という印象を与える作品だと思います。

ですが、それらがないから「つまらない」というのは、少々勿体無い感想である気がします。
この『花物語』は、神原駿河…彼女が「自分らしさ」を見つけ出すための物語だと私は思うのです。

作中で、「自分らしさとは何か」を問われた阿良々木さんがこう答えています。

「お前(神原)の尊敬にたる先輩であろうと、いっぱいいっぱいだったって感じかな。そういう意味じゃ、僕らしさってのは、お前が決めていたのかもし
...続きを読む ›
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
『猫物語(白)』以来のキャラクター1人称語りシリーズ第2弾です。語り手はもちろん神原駿河。

時間軸は神原が3年生になったあとに設定されているので、高校を卒業してしまった阿良々木暦はあまり出て来ません。というか、他の主要キャラも数えるほどしか出て来ないので、バカ話やメタ発言の分量は意外にもシリーズ最少です。

その分神原のモノローグや、とあるキャラクターのセリフが多くを占めており、比重がかなりシリアス寄りになっています。「西尾哲学」が炸裂しているとも言えるでしょう。

外から眺めているとどこまでもおふざけとエロ話で出来ていて、ともすれば浮世離れしているようにさえ見える神原の、案外真っ当な、というか実直な内面に触れることもでき、ああやっぱり彼女も人間なんだなとちょっと安心すると同時に好感が持てました。

あとがきにもあるように、視点が他者なのか自分自身なのかで人物の印象は変わって来るということなのでしょうか?

僕は楽しく読めましたが、前述した通りおふざけパートがあまりないので、好みはハッキリと別れる作品だと思います。
1 コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
シリーズの9作目で,これまでの8月から一気に飛んで翌年4月の新学期からはじまります.
語り部はカバー絵に登場の本作のヒロイン.『猫物語(白)』にも似たシリアス路線です.

一瞬,誰かわからないほどに淡々と語られる冒頭部,そしてその後も静かに進む様子は,
それまで彼女が『演じて』きたキャラクタとは大きくかけ離れ,そのギャップはもちろん,
たびたび語られる,『自分に対する自分と他人の評価のずれ』をうまく表している印象です.

また,これまでとは時系列が大きく違い,主人公の少年たちもほとんど登場しませんし,
派手さや場面転換が少なく,独白に近い展開からどうしても地味目に感じてしまいますが,
これが彼女が誰にも頼らずに一人でけじめをつけ,『卒業』をするための物語だと考えれば,
タイミングとしてはここ,そして少年たちにも『休んで』もらう
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
人間関係や、人のもつ裏の顔と表の顔、人生観等のテーマを掲げ、妙に生々しく語っています。
新キャラに完全に感情移入してしまった私としては、かなり精神に来る内容でした。
いつもの西尾節や、既在キャラを意図して封じ込めているのは、あくまでテーマ性を重視するためでしょう。
大変強いメッセージ性を感じます。
私としては、シリーズで一番心に残った話です。
傷や傾のような少年誌に載ってそうな冒険活劇アドベンチャーや、
いつもの(っていうか神原なのでいつも以上に)西尾節を求めていた方にとっては今回の話は肩透かしをくらうでしょう。
今回は傷や傾のようなハチャメチャストーリーの、まさに対極に位置するようなイメージです。
対極、というよりは、異端中の異端って感じかな?まぁ猫白以降は全て異端といえてしまうのでしょうけれど笑。
今までとは、読み物としての方向性が違います。
エンターテイメント性を可能な限りそぎ落とし、徹底的に地味だけれど重い話に昇華させています。
シリーズ中でも最も評価が分かれる巻ではないでしょうか。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー