ポイント: 40pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月9日 日曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 8日の土曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
花森安治選集 第1巻 がカートに入りました
+ ¥290 配送料
お届け日 (配送料: ¥290 ): 5月12日 - 14日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 少々使用感あります。ご注意:この商品は併売(HN)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。日本文学t
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

花森安治選集 第1巻 (日本語) 単行本 – 2020/5/30

5つ星のうち4.8 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2020/5/30
¥3,960
¥3,960 ¥3,000
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 花森安治選集 第1巻
  • +
  • 花森安治選集 第2巻
  • +
  • 花森安治選集 第3巻
総額: ¥11,880
ポイントの合計: 120pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『暮しの手帖』を創った男、花森安治の待望の選集。敗戦直後、服飾評論家として「ほんとうの美しさ」を説き、人々の心に希望を与えた秘蔵著作群。

著者について

花森 安治(はなもり やすじ)
1911年、神戸市生まれ。松江高等学校を経て、東京帝国大学文学部美学美術史学科に入学。
在学中より画家の佐野繁次郎に師事し、広告制作を手伝う。そこでコピーや、手描き文字、挿画、 文字の組み方、色彩感覚を学ぶ。
卒業後応召し戦地へ。病気除隊後、大政翼賛会の宣伝部に勤める。敗戦後の1948年、大橋鎭子とともに
『暮しの手帖』を創刊、初代編集長となる。庶民に寄り添った衣食住の提案を行う傍ら、
暮らしを脅かす戦争に反対し、環境問題に際しては、国や企業に対しても臆することなく鋭い批判を投じた。
1956年 第4回菊池寛賞(花森安治と『暮しの手帖』編集部)、
1972年 著書『一銭五厘の旗』が第23回読売文学賞(随筆・紀行賞)、
同年に「日本の消費者、ことに抑圧された主婦たちの利益と権利と幸福に説得力のある支援を行った」
との理由でラモン・マグサイサイ賞を受賞。

登録情報

  • 出版社 : 暮しの手帖社 (2020/5/30)
  • 発売日 : 2020/5/30
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 500ページ
  • ISBN-10 : 4766002164
  • ISBN-13 : 978-4766002164
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
7 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
19%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年2月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告