断罪のマリア la Campanella (通常版... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 TSレコード
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【商品内容】⇒ (ケース・ソフト・説明書)の出品です。【商品状態】⇒ ★≪ケース≫:一般的な中古品(傷み・スレキズ・経年劣化等があります。)★≪ソフト≫:中古品としては良品(細かいスレキズや傷みも少なく概ね良好です。)★≪説明書≫:中古としては良品です(使用感等も少なく概ね良好です。)【その他】⇒ ◆Amazonにて受注、梱包、発送、返品を行います。お急ぎの方は速達配送、コンビニ受取・代引き決済も可能となっております。 ◆Amazon専用在庫の為、在庫切れの御心配なくお求めいただけます。◆万が一、不具合等ございましたら、返品・返金対応させて頂きます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,795
24pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: 丹南社本店【24時間以内確実発送】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 4,795
30pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: Luna axis 〔ルナ アクシズ〕
カートに入れる
¥ 4,795
通常配送無料 詳細
発売元: ゲームブリッジ 【ゲーム-日本一高価買取宣言】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

断罪のマリア la Campanella (通常版)

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 15才以上対象
5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,795 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,469 (23%)
ポイント: 31pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、sakura net shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:7¥ 4,795より 中古品の出品:16¥ 1,700より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 断罪のマリア la Campanella (通常版)
  • +
  • 絶対迷宮 グリム 七つの鍵と楽園の乙女(通常版)
総額: ¥11,295
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0071HDWSC
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2012/5/31
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 14,459位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

衝撃のエンディングでユーザーを唸らせた異色の乙女ゲーが新たなシナリオを追加してPSPで登場!

◆ハッピーエンディングが追加に!

◆大幅にシナリオ追加!PC版を上回るボリューム!!

◆話題の豪華声優陣起用!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

フルコンプしました…、フルコンプしました…。
息つく間もなく最後まで夢中でプレイさせていただきました。

キャラクター、ストーリー、イラスト、どれを取ってもとても個性の強いゲームです。
ハマる人はどっぷりハマるでしょう…私のように。

まずヒロインも攻略キャラも「エクソシスト」や「秘密結社メンバー」や「悪魔」です。
それゆえ流血、自傷、骨折、狂気、死、などの描写や過酷な展開があります。

PC版では悲恋が多かった為か、クソゲーなどと言われていましたが、今回のPSP移植にあたって祝福EDが(結社メンバーにも)追加されており、それが救いになって作品の魅力を高めています。

正直、気になる点も一杯あります。
キャラが残酷な目に合う、イラストの整合性が取れていない、唐突な場面がある、ルートによって他ルートのキャラの行動と食い違う…。ネオロマのような乱れのない作品を好む方には向かないでしょう。
ですが私は、それらの点があまり気にならない程ハマりました。

この作品の最大の魅力は、何といっても過酷な運命に必死に立ち向かおうとするキャラ達の姿です。
神に忠実であろうと自分を律し、人に愛されたかったり必要とされたかったり…悲痛なまでのひたむ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近の乙女ゲームが、キャストがどれもこれも同じメンバーしかいなくて、飽き気味だったので、
いっそ、特にファンってわけじゃないキャストのでもやってみようかな、
と思っていた時に見つけたのが、このゲームでした。
元々4年前に出たPCゲームの移植だけあって、なんだかキャスト陣が新鮮ですね。
ファンの声優さんがいないので、むしろ新しい扉が開くかも(笑)。

攻略が、とっても難しいです。でも、だからこそやりがいもあります。
途中までは宗像√に進んでるかと思っていたら、クラウスEDにたどり着いたり。
途中まではカンパネラED(この作品でいう処の、HAPPY ED)っぽいのに、
いつの間にか悪魔結社のSAD EDに迷い込んだり。
普通は、ひたすらに目当てのキャラ目指して選択していけば良いけど、
どの選択肢でどう分岐するのかが、未だに良く分からないので、
何周してもなかなか飽きが来ません。

ただ……個別√への入り方の法則が本当によく分からないので、
何回やっても同じEDに行きつくってことにもなるわけで……。
7割程度終わらせた今、しばらく同じEDしか見ることが出来てません(汗)。
でも、次の選択肢まで一気にスキップ出来るので、周
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レビューをじっくり見てから購入し、試しにやってみようという軽い気持ちでプレイしましたが、あっという間にフルコンプしてしまいました。
天使ルートで若干金太郎飴感がありましたが、それを乗り越えるとほんとハマります!
他の花梨さんの作品がお好きな方ならこちらもおすすめです。
psp移植によって加えられたカンパネラエンドよりも、もともとの乙女ゲームらしからぬ悲恋系エンドの方が私は好みでした。悲恋系やダークな世界観がお好みの方にはぜひプレイして欲しいです(^^)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆー 投稿日 2012/9/3
Amazonで購入
PC版は未プレイです。
PC版で問題になった(らしい)残虐表現が、PSP版はかなり抑えられたとのことですが、「抑えられた」というより、ほぼ無くなっています。
題材がオカルト&ゴシックなのですから、ある程度の残虐表現などは想定内ですが…残念。

ゲーム自体は大変楽しませていただきました。
多少の辻褄が合わない箇所も、
ルートによっては、これまでの築いてきた信頼関係は置いてきぼりかよっな展開になるところも、
目をつぶってスルーできる程度のものです。
主人公に対して理由もなく甘いわけでもなく、
主人公も護られていることをしっかり自覚していて、
とても好感もてます。

唯一気になったことは、キャラの顔の崩れでしょうか…
シーンによってそれぞれ別の方が描いたのでしょうけれども、「コレ誰?」なものもあります。

乙女系ゲームの題材としては新鮮で、総じて大変面白かったです。
声を演じた方もとても芸達者です。気に入ったセリフは保存できるので楽しいですよ。

甘々なゲームではないので、
甘い言葉満載、守られキャラ設定がお好みの方にはお勧めできません。
好き嫌いがはっきり分かれるでしょうね。(私は大好きです)
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー