新品の出品:1¥ 300より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

花嫁の父 [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スペンサー・トレイシー, エリザベス・テイラー
  • 監督: ヴィンセント・ミネリ
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ファーストトレーディング
  • 発売日 2011/02/14
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004NORUDO
  • EAN: 4571339481656
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 192,860位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

父親役のスペンサー・トレイシーが1950年度のアカデミー主演男優賞にノミネートされたが惜しくも逃した作品。娘のケイを新 婚旅行に送り出して、弁護士のスタンリー・バンクスは披露宴の残骸の中へがっくり身 を落とした。ケイが、バクリー・ダンスタンという青年と結婚したいと両親 を驚かしたのは、何ヵ月前のことだったか。妻は落ち着き払っていたが、 スタンリーはダンスタン家が立派な名門であり、バクリーがなかなかしっかりした青年 であることを知るまでは、オチオチ眠れもしないのだった。晴れて2人の婚約がすむと、 スタンリーの頭痛の種は結婚費用だった。なるべく式も内輪にすませたい彼の意志 に反して、妻や娘は一生の願いとして教会で盛大な式を挙げたがった。いっそ、 娘が男と駈け落ちしてくれた方が、まだ安くつくではないか。ようやく教会の式も決まり、 披露宴招待の人数も折り合って、知人から続々と贈物が届くようになった頃、 ケイは突然破談にしてくれと言い出した。新婚旅行の行き先について、バ クリーと他愛ない喧嘩を始めたのである…。スペンサー・トレイシーは娘を嫁に出 す父親の心情を見事に演じきった作品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

私の大好きなスペンサー・トレーシーが主演する1950年ハリウッド製作のどたばたコメディです。

長年にわたって私財を蓄えてきた弁護士が、目に入れても痛くない愛娘エリザベス・テーラーが突然結婚すると言いだして連れてきた青年にパニックとなり、はじめは反対したり、次には簡素な式を、などと注文をつけていますが、娘と妻の連合軍のペースにはまってどんどん大規模かつ物入りの挙式となり、挙句に来場者で溢れかえったホームパーティの会場で娘と別れの挨拶も出来ないままに新婚旅行に旅立ってしまいます。

映画はそのランチキパーテーが終わってへたりこむ回想シーンから始まるのですが、「男は出て行って戻らないが女の子はいつまでも家にいる」と言って、初老なれどまだそれなりに若く、美しい細君とダンスを踊るラストが心に沁みます。

それにしても当時のアメリカでは、挙式費用は全部新郎側が負担したのでしょうか? わたしんときは確か折半でしたけど。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/2/15
大手映画会社MGM社所属の看板子役スターだったエリザベス テイラーは18歳になり、それはそれは美しい大人の女性へと成長を遂げたのでした、そんな美しく聡明な自慢の娘を他の男に差し出さなければならない父親の苦悩を描いた名作、それがこの「花嫁の父」でした、名優スペンサー トレイシーは流石に演技が上手いですねぇ、彼の演技は一見の価値があります!当時、18歳のエリザベス テイラーは美しいばかり!この作品は大ヒットし、2年後に続編の「可愛い配当」が上映をされました、こちらも楽しいドタバタコメディでお勧めですよ!。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ににたににこ トップ500レビュアー 投稿日 2013/6/10
 ほんの子どもだと思い込んでいた一人娘が結婚するという、そのてんやわんやを父の側から描いた
心温まる上質のホーム・ドラマ・・・‥なのだが、エリザベス・テイラーがあまりにも美しすぎて「ファミ
リー・ドラマ」らしくない・・・というところがまたよさである。下世話に落ちないでいい。
 名優スペンサー・トレーシーのうまさ。父と娘の言い分は幾度もすれちがい、そのたび父はおろおろ、
ウロウロ。
 ぜひ見ていただきたいのは結婚式当日のこと。盛装した妻(ジョーン・ベネット)の美しさに、彼(S・
トレーシー)はこうきれいだと花嫁がカスんでしまうな、と言う。本当にそんなふうにこのシーンのジョー
ン・ベネットは美しいのだ。そして次のシーンで父親が、つまり我々が目にするエリザベス・テイラーのこ
の世のものとも思えぬ美しさ!こういう丁寧な盛り上げ方が好ましい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
若いころのエリザベス・テイラーのファンになる作品。
美人で同性から見てもキラキラしていて女性らしくて憧れる存在。
イングリット・バーグマンもグレース・ケリーもマリリン・モンローも好きだけど、
リズさんのどの角度から見ても美しいお顔は目の保養になります♪
是非、ご覧になってください。お勧めです♪!(^^)!。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック