Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 112 (20%)

Kindle 価格: ¥438

(税込)

獲得ポイント:
177ポイント (40%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[司馬遼太郎]の花妖譚 (文春文庫)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


花妖譚 (文春文庫) Kindle版

5つ星のうち4.4 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥438
文庫 ¥550 ¥32
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

司馬/遼太郎
大正12年、大阪市に生れる。大阪外国語学校蒙古語科卒業。昭和35年、「梟の城」で第42回直木賞受賞。41年、「竜馬がゆく」「国盗り物語」で菊池寛賞受賞。47年、「世に棲む日日」を中心にした作家活動で吉川英治文学賞受賞。51年、日本芸術院恩賜賞受賞。56年、日本芸術院会員。57年、「ひとびとの蛩音」で読売文学賞受賞。58年、「歴史小説の革新」についての功績で朝日賞受賞。59年、「街道をゆく“南蛮のみち1”」で日本文学大賞受賞。62年、「ロシアについて」で読売文学賞受賞。63年、「韃靼疾風録」で大佛次郎賞受賞。平成3年、文化功労者。平成5年、文化勲章受章。平成8年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

清の八十翁・松齢の庭に突如咲いた一茎の黒い花。不吉の前兆を断たんとしたその時に現われたのは(黒色の牡丹)。人間稼業から脱し、仙人として生きる修行を続ける小角がついに到達した夢幻の世界とは(睡蓮)。作家「司馬遼太郎」となる前の新聞記者時代に書かれた、妖しくて物悲しい、花にまつわる十篇の幻想小説。 --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

登録情報

  • 出版社 : 文藝春秋 (2009/4/10)
  • ファイルサイズ : 195 KB
  • 推定ページ数 : 79ページ
  • Word Wise : 有効にされていません
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • 言語: : 日本語
  • ASIN : B00SSQKVVG
  • X-Ray : 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 14個の評価
click to open popover