通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
花冠の竜の姫君 10 (プリンセスコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー上部に少ししわがありますが、他は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

花冠の竜の姫君 10 (プリンセスコミックス) コミックス – 2012/8/16

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 花冠の竜の姫君 10 (プリンセスコミックス)
  • +
  • 花冠の竜の姫君 9 (プリンセスコミックス)
  • +
  • 花冠の竜の姫君 8 (プリンセスコミックス)
総額: ¥1,359
ポイントの合計: 45pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2012/8/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253196608
  • ISBN-13: 978-4253196604
  • 発売日: 2012/8/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mk 投稿日 2012/8/19
形式: コミック
この物語の主役である、次世代の恋人達がとても好きです。
何事にも前向きなリリフロラ姫と、父親とはまるで違う性格のハリー達の冒険を、毎回ハラハラしながら見守って来ました。
やっと結ばれるかと思うと難題が降りかかり…という、王道である物語が心地よく、素直な登場人物達に共感したり反発心を覚えたりと、元気な主役達同様に楽しく読めました。
リリフロラ姫は実はデジー姫(王妃)の本当の娘なのかな?と思っていたけれど、そういう描写は最後までなかったので、リリフロラ姫の出生の秘密も知りたかったです。ハリーの生い立ちを中心に進む話が多かったので、そこだけが残念でした。
この巻で彼らの物語が最後なのかと思うと、淋しいです。親世代の物語もとても好きですが、彼ら次世代の恋人達の物語も、またいつか読める日が来たら嬉しいなと思います。
伏線が少しずつ張り巡らされているので、1巻から10巻まで纏め読みをすると、もっと楽しく好きになれる作品だと思いました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 雨男 投稿日 2012/10/22
形式: コミック
発売日に買ったけど、ずっとしまったまんま忘れてた。
他のレビューでもありましたが、やらない方が良かったかなって思います。
次世代編をやるなら、ハリーのラブストーリーじゃなく、ちっちゃい双子の冒険譚みたいな方が楽しめたような気がします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
花冠の世界がすごく懐かしくて、次世代の物語も楽しく読みました。
デジー姫は、エスターとの恋はかなわなかったけど、女性としてあっぱれ。
リズとの姑争い(?)面白い。
特別なピンチとかイベントがなくても、日常生活レベルの話でいいので、もっともっと読みたいですね。
今度はエディの話も書いてほしいです。
中山先生の作品は大好きです。他に代えがない感じ。応援してます!!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
前作からずっと読んできて、こんな中途半端な次世代編ならやらなきゃよかったのにと思いました。無理やり懐かしの人物が次々登場、ストーリーは深みなく、チョコチョコ現代風に合わせたあげく、エッチして終わりはなんだったのかと。ハリーやリリィのキャラも最後まで薄く、リズのひいおじいさまはパシリに。亡くなって世界の風になったままのほうが、安っぽくならなかったと感じます。オリアナの正体明かさないまま。画力も妖精国の騎士よりあきらかに落ちてますし、どうしてしまったのか非常に残念でなりません。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告