Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 378

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[中村うさぎ]の花も実もない人生だけど

花も実もない人生だけど Kindle版

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/8/14
"もう一度試してください。"
¥ 378

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

キャッシュカードに暗証番号を書き込むわ、
「勤労感謝の日」と「敬老の日」の違いがわからないわ、
フォアグラを「何のレバーだっけ? カボチャ?」とのたまうわ……
そんな超絶無知なホストにどハマリする日々。

モテたい願望からプチ整形で若さと美貌を手に入れたが、いっこうにモテないと嘆く。

ダイエットが成功した際には過去を振り返り、自分にとっての快感は「依存症」の入り口だと気づく――。

見栄や嘘で自らを塗り固め、他者の承認を求めずにはいられない人間とは? 神とは? 幸せとは!?

自らの体験を赤裸々に綴り豪快に笑いを誘いながらも、
時に痛快に世相を斬り、時に鋭く人間の本質に迫る、中村うさぎ渾身のエッセイ!


中村うさぎ(なかむら・うさぎ)
1958年福岡県生まれ。横浜育ち。同志社大学卒業後、OL、コピーライターを経て、91年『ゴクドーくん漫遊記』で作家デビュー。その後、ブランド依存症の日々を赤裸々に綴った『ショッピングの女王』シリーズでブレイク。ホスト通い、美容整形など自らの体験を通して書かれたエッセイで〝女性の欲望の体現者〟として多くの女性から支持を集める。『私という病』『女はかくもままならぬ』など、著書多数。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 467 KB
  • 紙の本の長さ: 132 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/8/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MO7PC8C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 63,968位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

身の回りにありはするけれど、「普通」の人生を歩んでいるとなかなか行く機会のない場所などについて、著者が語る形式のエッセイ。時には「本当か?」と首をかしげたくなるような描写もあるが、そこも含めて思わず笑ってしまう場面が多い。ホストクラブなんてものは縁のない世界ではあるが、そこでホストから「キャラ」とは全く違う一面を引き出してみせるなど、作者の切り口は斬新であり、そのうえ親しみやすくもある。さらにそこから現代批判を繰り出すさまは、まさに痛快である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
爆笑しません。下らないなら、下らないなりに、笑える話を聞かせて欲しい。 いい年したおばさんが、馬鹿じゃないかと思う。タイトルに惹かれて、購読したけれど、、、、。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す