この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

花へんろ ~風の昭和日記~ 第1巻 [VHS]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。



登録情報

  • 出演: 桃井かおり, 河原崎長一郎, 沢村貞子, 中条静夫
  • 形式: Color, Mono
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • テープ数:: 1
  • 販売元: NHKソフトウェア
  • VHS発売日: 2003/09/26
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000BI41J
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

レビュー

四国の遍路道に面した商家を舞台に、庶民の目に映った昭和史を綴る連続ドラマをビデオ化。85年4月13日よりNHKで放映され、好評を博した。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

演出: 深町幸男 作: 早坂暁 音楽: 桑原研郎 出演: 桃井かおり/河原崎長一郎/中条静夫/森本レオ/下條正巳/小林亜星/イッセー尾形/加藤治子/藤村志保/沢村貞子 ナレーション: 渥美清
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 大寺萌音 トップ50レビュアー 投稿日 2011/2/2
脚本家・早坂暁氏の自伝的要素が濃い作品で、代表作の一つ。
大正末期以降の愛媛県を舞台に、遍路道に面した商店を舞台に、様々な人間模様が繰り広げられる。
主演の桃井かおりさん(早坂氏の母親がモデルと思われる)を含め、決して派手さのないキャスティングだが、それぞれがその演技力を十二分に発揮し、渥美清氏の語り(その死後は小沢昭一氏に交代)が独特の味わいを出している。
方言を交えた会話のスピードが全体にのんびりしているのも、時代と地域的特色を滲みだしている。
1985年から1988年にかけて、第一章から第三章(計19話)、さらに1997年に『新花へんろ』として6話が放映されている。内容としては、このシリーズの後が『ダウンタウンヒーローズ』となるのだろう。
戦争や原爆の投下も含め全体としては、人生の悲しさやつらさを描くエピソードが多いのだが、そんな中でも逞しく生きる市井の人々の姿が、そこはかとない明るさを醸し出している。
個人的には第一章の終わり、森本レオさん演じる幸三(桃井さんの義弟)と永島瑛子さん演じる、おこうの駆け落ちと、第二章前半の、二人の心中がとても切なく、印象に残っている。

なお、第一章では、お遍路の母子として樹木希林さんと内田也哉子さんが共演している。
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック