中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★全体的に少々汚れありますが、読むのに支障ありません。アマゾン専用商品です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

花に問え (中公文庫) 文庫 – 1994/10

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

受賞歴

第28回(1992年) 谷崎潤一郎賞受賞

内容(「BOOK」データベースより)

絶対の孤独と漂泊に生きた“捨聖”一遍上人と、彼ら終生つき従った尼僧の超一。『一遍聖絵』に描かれた彼らの姿と内なる対話を繰り返しながら、無限の自由を求めてさまよう、京都の老舗旅館の女将・美緒の心の旅。谷崎潤一郎賞受賞作。


登録情報

  • 文庫: 265ページ
  • 出版社: 中央公論社 (1994/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122021537
  • ISBN-13: 978-4122021532
  • 発売日: 1994/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 320,412位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 まなしお VINE メンバー 投稿日 2006/6/17
形式: 文庫
これは、小説の形を借りた一遍上人論だと思う。

寂聴さんの一遍上人に対する強い思い入れが伝わってきます。私は一遍上人は凄い人だと思っていますので、大変面白く読めました。

ただ、あまりにも思い入れが強すぎて、一遍上人に興味のない人にとっては、小説としては退屈かも知れません。一遍や一遍聖絵についての解説めいた文章がかなりのページ数を占めています。

一遍上人または仏教に興味があるひとにはお薦めです。一遍上人の凄さがわかります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
一遍上人や超一等を知りたく本書を購入しましたが、期待外れの内容でした。
本書の主人公は京都の老舗旅館の女将で、女将の人生を振り返りながら、
偶然出会った青年との交流を通じて、女将が新しい道へ歩み出すという話です。
一遍や超一に関しては、その女将を通じて、瀬戸内氏が一遍聖絵を観た感想を語っており、
聖絵の中で一遍と超一を対話させ、彼らの内側を描いてはいます。
しかし、踊念仏を始めたきっかけなどに関しての記述は無く、
一遍を知りたい方には物足りない内容です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告