通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
花と葉で見わける野草 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ・ヤケ・折れ等がありますが、使用上の大きな支障はありません。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

花と葉で見わける野草 単行本 – 2010/4/5

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,641

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 花と葉で見わける野草
  • +
  • フィールド・ガイドシリーズ23 葉で見わける樹木 増補改訂版 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ)
総額: ¥4,147
ポイントの合計: 125pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

身近な野草約330種掲載の見分け入門図鑑。

今まで有りそうで無かった、花と葉で見わける野草図鑑です。日本に昔からある野草から、最新の帰化植物まで身近な約330種を掲載します。似ている野草を「なかま」としてページにまとめ、美しい白バック写真で見分けポイントをくらべて紹介。簡単ですぐに特徴が覚えられる便利な入門図鑑です。解説もわかりやすく、生態のほかに名前の由来や利用法なども掲載。コラムでは、上杉謙信が戦をするのに利用した植物や、近年雑草化している野菜の話など、植物の面白い逸話を紹介します。軽量で持ち歩きにも最適。散歩がもっと楽しくなる草花図鑑です。

内容(「BOOK」データベースより)

日本在来の野草から新しい帰化植物まで330種を掲載。似ている野草の違いがわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 271ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/4/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4092083033
  • ISBN-13: 978-4092083035
  • 発売日: 2010/4/5
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 11.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,582位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
最初に買った「雑草と楽しむ庭づくりーオーガニック・ガーデン・ハンドブック」は写真は多いですが一枚一枚が非常に小さく、しかも生態写真だけなので検索の役に立ちませんでした。

次に購入した「
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
◆購入の背景
 子供と一緒に出かけた時に「この花,なんていう名前?」と聞かれても毎度困惑してばかりで情けないなと思い,身近な野草の名前を調べられるようになりたかったのがきっかけです。
 掲載点数が多い図鑑ではなく,種の同定がしやすいよう花と葉の形がはっきり分かり,携帯しやすいサイズと重さという2つの観点で絞り込んだ結果,本書にたどり着きました。

◆良い点
・花,葉,茎の形状が分かりやすいよう,すべての種の切り抜き画像が掲載されている点です。おかげで,パラパラとめくりながら「あ,これかな!?」という形で探しやすいです。こういった編集をしてある本は,ポケット図鑑の類では本書以外見かけませんでした。
・持ち歩きにちょうど良い重さ,大きさ。掲載点数を欲張らず,良い割り切りをしていると思います。
・外来の帰化植物の掲載が豊富。ヒメツルソバやマツバウンランなどは掲載していない図鑑も多い中,近所で見かける気になる花が載っていました。

◆残念な点
・特にありませんが,細かな説明や,植物の特性などが不足気味です。まず出先で種を特定できることに特化している所以でしょう。種を特定できてからネットや別の図鑑でいくらでも調べられるので,問題と思いませんでした。

◆総合評価
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
身近にある野草に興味を持ち始めた3歳の息子にプレゼントしたところ、彼は大いに気に入って、毎日この本を眺めては「これ何?」と質問してくるようになりました。

今では息子は家のまわりにある野草の大半を憶えてしまいました。自然への関心を高めるには、とても良い本だと感じました。

スキャナを工夫して撮ったという草花の写真が美しく、また、文章とのレイアウトのバランスも良いです。大人の私も、ずっと見ていても飽きません。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
子供の夏休み自由研究で、雑草について調べていたのですが、
名前がわからず、いろんな図鑑を調べても載っておらず、最後の砦としてこちらを購入。
最初からこの本で調べれば良かった(笑)全て載っておりました・・・。
自由研究後も子供が気に入って読んでいます。今は学校の帰り道に見かけた
花を調べるのに使っているようです。
写真やわかりやすいイラストはもちろんのこと、大きさがコンパクトなのが良いですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
雑草にはまっています。近所の河原、道端、町中にふと生えている雑草が、けなげでかわいいです。で、名前もわからないのはかわいそうだと思い、たくさんの雑草本を買いましたが、町中の持ち歩いて、検索するのなら、この本が一番です。雑草検索する人の気持ちがよくわかっています。特に似た雑草の見分け方は役立ちます。ただ、少し種類が少ないのが残念です。続編出て欲しいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告