通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
芝生の復讐 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

芝生の復讐 (新潮文庫) 文庫 – 2008/3/28

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 898
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 220

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 芝生の復讐 (新潮文庫)
  • +
  • アメリカの鱒釣り (新潮文庫)
  • +
  • 西瓜糖の日々 (河出文庫)
総額: ¥1,998
ポイントの合計: 181pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

雨に濡れそぼつ子ども時代の記憶と、カリフォルニアの陽光。その明暗のはざまに浮かびあがる、メランコリアの王国。密造酒をつくる堂々たる祖母、燃やされる梨の木、哀しい迷子の仔犬、ネグリジェを着た熊、失われた恋と墓のようなコーヒー、西瓜を食べる美しい娘たち……。囁きながら流れてゆく清冽な小川のような62の物語。『アメリカの鱒釣り』の作家が遺したもっとも美しい短篇集。

内容(「BOOK」データベースより)

雨に濡れそぼつ子ども時代の記憶と、カリフォルニアの陽光。その明暗のはざまに浮かびあがる、メランコリアの王国。密造酒をつくる堂々たち祖母、燃やされる梨の木、哀しい迷子の仔犬、ネグリジェを着た熊、失われた恋と墓のようなコーヒー、西瓜を食べる美しい娘たち…。囁きながら流れてゆく清冽な小川のような62の物語。『アメリカの鱒釣り』の作家が遺したもっとも美しい短篇集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 265ページ
  • 出版社: 新潮社 (2008/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102147039
  • ISBN-13: 978-4102147030
  • 発売日: 2008/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 150,905位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
訳者の藤本さんの意見に同感で、これと「鱒釣り」
そして遺作となった「ハンバーガー殺人事件」、
がブローティガンのベスト3だと思うのです。

「鱒釣り」より突飛さが薄くて、読みやすいこちらの
短編集が、入門編に最適かと、おじさんファンは考えマス。

後期のユルさもなく、「ビッグサー」や「西瓜糖」みたいに
ヒッピー時代を背景にした、というテイストもあまり
ない、ので入りやすく、バラエティにも富んだ内容です。

そしてもうひとつ、苦しくて悲しくてやりきれない現実を、
奇抜なポエジーで処理するブローティガンの
真骨頂が窺える作品が散見できるところが、
本書の魅力です。

遺作の「ハンバーガー」で頂点に達する、
スタイリストの文章家が現実と格闘すると、
どんな作品になるのか。
シビアで笑えたうえ、
「へえ、こんな書き方があんのか」
というオドロキに満ちた、
小さいけれども素敵な作品集です。

若い方々、村上春樹さんのスタイリッシュさが
どこから来たのか、これ読んで確かめてほしい!!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 『アメリカの鱒釣り』の作者の短編集である。1編が3〜4ページだから掌編小説といった方がよいのかも知れない。
 これは、とんでもない小説である。しかし傑作である――と、認めない人もいるだろうが、やはり傑作である。とても、日本人には、あるいは、日本にいては書けないであろう。
 アメリカには、一度も行ったことはないが、この本を通してアメリカの一端が解ったような気がする。

 【戦争に破れた国の国旗みたいな、ぶかぶかのずた袋のような服が彼のからだを包んでいて、この男が受けとる郵便物はいつも勘定書ばかりだ、という印象だった。】

 このように、形容が実に巧みだ。(森茉莉も形容が巧みだけれど…)
 62編の作品のなかでは、「装甲車」がもっともおもしろい。装甲車に乗って新聞を配達する少年の話である。その、最後の1行は謎だ。
 この「装甲車」(P.178〜P.181)だけを立ち読みすることはできる。しかし、本は買って読んでね。
 
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
脳みそをひねり出すような文章が大好きです。彼の文章を翻訳した人を尊敬します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告