通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 まさくん 
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2001年発行。カバーにキズなど多少経年による使用感がございます。見返し紙から2,3ページしわ、ヨレや小口に汚れが若干あります。本編はこれといってとくに書き込みなども見られず概ね問題ありません。【管理用ラベル剥離タイプ貼付】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

色彩学の基礎 単行本 – 1997/4

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,184
¥ 5,184 ¥ 1,378

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 色彩学の基礎
  • +
  • 色彩学概説
  • +
  • 徹底図解 色のしくみ―初期の光学理論から色彩心理学・民族の色彩まで (カラー版徹底図解)
総額: ¥10,368
ポイントの合計: 154pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

これだけは知っておく必要のある基礎的な色の物理から色彩心理まで。最新の色彩科学の情報、技術を豊富なカラー図版によってわかり易く解説。カラーコディネータテキストとしても最適。(問題集付き)。

内容(「MARC」データベースより)

これだけは知っておく必要のある基礎的な色の物理から色彩心理まで。最新の色彩科学の情報、技術を豊富なカラー図版によってわかり易く解説。カラーコーディネーターテキストとしても最適。


登録情報

  • 単行本: 269ページ
  • 出版社: 文化書房博文社 (1997/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4830107804
  • ISBN-13: 978-4830107801
  • 発売日: 1997/04
  • 梱包サイズ: 21.1 x 15.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 186,256位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
数しいはあまりなく、殆どは図とグラフ等で説明されていて読みやすい。
数式が苦手な人でも、これなら読みやすいのではないかと思う。色彩について
しっかりとした科学的な理解をしたいという人にオススメの1冊。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Makoto Ichikawa トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/10/11
形式: 単行本
 本書は著者が大阪芸術大学での色彩学の講義を担当した際の講義録をまとめたものと「まえがき」で紹介されます。内容は色彩の科学史、光に関する物理学、マンセル表色系やCIE表色系のような色の表示方法、照明デザインに関連する内容、色の測定方法、色彩の心理学、色覚の生理学、カラーハーモニーで構成され、色彩学について体系的に学ぶことができます。色覚の生理学では色覚異常についても解説され、病理的な側面も理解できます。
 マンセル表色系、CIE表色系の使い分けについて解説されるように、本書を通して実務に役に立つ知識が得られるように配慮されています。また、文中で光に関する様々な理論が紹介されいて、索引を積極的に使うことで色彩事典的にも使えます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告