中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

良いおっぱい悪いおっぱい (集英社文庫) 文庫 – 1992/7

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

すてきな妊娠、たのしい出産、あかるい育児、まじめな家族計画のための合言葉は「がさつ、ぐうたら、ずぼら」。娘の出産、育児の過程を、微に入り細にわたり、描きこんだ本書は、これから子供を産む人、産みたい人、産んでしまったすべての人に、安心感と喜びを与える、育児エッセイ集の決定版。


登録情報

  • 文庫: 222ページ
  • 出版社: 集英社 (1992/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408749831X
  • ISBN-13: 978-4087498318
  • 発売日: 1992/07
  • 商品パッケージの寸法: 14.9 x 10.7 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 933,479位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
伊藤比呂美さんの、きれいごとなし・現実むきだしのマタニティライフがとってもたくましく魅力的です。妊娠して鬱々しているときに読むのはおすすめ。「胎児はウンコである」などの名言・珍言に心はいつしかなごみます。また学習意欲旺盛な著者による、書評コーナーはたいへん参考になります。これを機に自分らしい妊娠・育児の世界を追究するのもよいのではないでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 詩人・伊藤比呂美の記念碑的育児エッセイ。80年代半ばから90年代前半にかけ、育児雑誌『プチタンファン』読者の圧倒的な支持を受けた連載に若干加筆し単行本化したもの。妊娠から出産まで、のちに続く『おなか ほっぺ おしり』シリーズの原点である。「ゆびのほねもしっかりかんじて」という鋭敏な感覚を備えた詩人である伊藤氏の痛快な文章とイラストは、妊娠の予定があるあなたもそうでないあなたも楽しめること必至。ブルーな気分も、パンキッシュな筆者の姿勢によって雲散霧消。女性だけでなく、男性もピーコも、ぜひ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
育児真っ最中の私にとって、共感できる部分がたくさんある本でした。一人目の子供には、神経質になりがちですが、心をおおらかに子供とまっすぐ向き合っていれば、少々の手抜きはなんのその・・・・・。妊娠、出産、育児と何者にもかえがたい貴重な経験を、うそいつわりなく楽しく書いている本でした。一気に読みきれる、楽しい本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「胎児はウンコである」「育児は手抜きが肝心」と言いながらも
愛情に溢れた、出産・育児エセイ。
著者によるイラストも楽しい。(股から赤ちゃんが出てくるイラストは特に最高!)

妊娠中に読んで、いろんな悩み・不安が吹っ飛びました。

何だか分からないタレント育児本や、研究者のおせっかいな育児本より
こんな素敵に手抜きな育児本を読むべき!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告