Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 650

¥ 52の割引 (7%)

ポイント : 208pt (32%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[三嶋 くろね, ビリー, 伊藤 黒介, ほか]の艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編7<艦隊これくしょん -艦これ- 佐世保鎮守府編> (電撃コミックスNEXT)
Kindle App Ad

艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編7<艦隊これくしょん -艦これ- 佐世保鎮守府編> (電撃コミックスNEXT) Kindle版

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 艦隊これくしょん -艦これ- 佐世保鎮守府編(電撃コミックスNEXT)の13の第7巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 650
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 1

紙の本の長さ: 164ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

今回も提督業を営む作家陣がイラスト&コミックを描き下ろし!艦娘たちの日常を描いたショート&4コマ、さらにためになる解説コミックも収録した濃密な1冊です!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 62604 KB
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2015/4/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00WHITAHM
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
・・・残念ながら、またしても佐世保編大常連・坂崎ふれでぃ氏は降板?(「史実で艦これ」第四弾の準備に多忙なのだろうか? 前回がとりわけシャープな線での集合絵ーー神通や明石の表情など絶妙であっただけに惜しまれる)
しかしながら、小ネタ集ではあるものの、他の常連諸氏によって補完され。例外もあるが全体の質は高く。また巻末のダークホース春夏アキト氏の四コマなどは、どこか某津留崎氏をほうふつさせ、無条件に読めてしまう。
さて。今回の本書の特徴は、「圧倒的じゃないか!」とほくそえむ・・・というのは言い過ぎだが、北上&大井ネタが多いということだろうか?
そのなかでもやはり、伊藤黒介氏の作品は、群を抜いている。いや、ほとんど職人芸の域に達しています。ああ、一部台詞に前後の流れから見て誤植があるようだが・・・そこは心の目で透過できるほどにーーーー素晴らしい!
あいかわらずの好みが分かれるであろう筆致だが。伊勢のはっちゃけぶりと、ラストに北上さまから「笑顔で飯綱落としーーではなくバックドロップを、おもくそくらう」大井っち(今回で二度目!2冊め!)・・・は、必見!!
百万言よりも一枚の絵!(クレイドールのような深海棲艦のアップも特筆) とりあえず特殊性癖・・・じゃなかった、この両人のファンおよびその他の方々にも、見ていただきたいものです。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
概ね安定している作品が多く、中島零さんの作品は特に線も綺麗で好きなのですが、
商業誌かつ公式作品としてはあまりにひどい誤植があり、せっかくの内容が台無し。
ゲーム中であきつ丸が何度も「カ号」と呼んでいるのに、
コミックでは全部「九号(きゅうごう)」。ご丁寧に間違っている呼称のルビまでついています。
これは担当編集者は艦これをプレーしたこともなく、ミリタリーの知識もなく、
好きでもないのに仕方なくやっつけでやってるだけなんだと思われます。
でなければネーム校正で必ず直しているべき大事な部分ですから。
愛情を持ってやれとまでは言いません。
でも仕事なんだから、最低限、ゲームのテクニカルタームくらいは間違えないようにしてこそ、
プロというもの。同人誌でもこんな間違いはしませんよw
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
全体的にお話はおもしろいです、そして出てくる艦娘がみなさんだいたい同じというのも、結局作家さんがその艦娘を使っているからなんでしょうね。今回は大井っち北上さんが多かったです。その他、赤城さん加賀さん第6駆逐艦隊など、だいたい似たような面子です。この面子だと必ずしもその艦娘じゃないといけないというネタではなく、好きだから描いているといった感じです。その中でチャーリーにしなかさんの「大和の話」は違和感がありました。大和さんはこういうアンソロにはほとんど登場しません、してもアニメや今回の話のように「お金がかかるので箱入り娘」というネタばかりです。別にそんな話にしなくてももっとやりようがあると思うのですが、作家さんたちが運用していないので話しに幅がでないのでしょうね。「ケッコンカッコカリ」のアンソロでも「お金がかかるので演習ばかり」ってネタでした。でも同じ条件の武蔵さんは今回みたいにけっこう普通の役で出てくるんですよね。で、最後に伊藤黒介さんの話が一番おもしろかったですね、次回も期待しています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
アンソロは玉石混交なのであまり買わないのですが、ビリーさんの作品目当てで購入
相変わらず面白い、そうか艦載機ってそうなんだw あの方の瑞鶴を見たのは初めてかも? 萌え絵ぽくないシャープな感じの絵柄が好きです

ほかはまぁまぁでしたが特にハズレという程のものもなかったので、全体的に良かったかな
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私自身このシリーズは集めているのですが、今回も本当に面白かったです。
中でも、オイゲンちゃんと、ビス子の話が特に面白く、思わず笑ってしまいましたw
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover