Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 622

¥ 69の割引 (10%)

ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[築地 俊彦]の艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! 2<艦隊これくしょん -艦これ-> (ファミ通文庫)
Kindle App Ad

艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! 2<艦隊これくしょん -艦これ-> (ファミ通文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 艦隊これくしょん -艦これ-(ファミ通文庫)の11の第2巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 622
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691 ¥ 1

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

横須賀鎮守府に、陽炎もよく知る同型艦・不知火が転属してくることに。深海棲艦に対し大規模な作戦を実施すべく艦娘を集めているのだ。また一緒に戦えると喜ぶ陽炎だったが、逆に曙たち第十四駆逐隊の面々は、自分たち以上に陽炎を知る不知火に対して微妙な気持ちに……。そんなぎくしゃくした空気を孕む中、横須賀鎮守府の総力を挙げた攻勢作戦が開始されるのだが――。

内容(「BOOK」データベースより)

横須賀鎮守府に、陽炎もよく知る同型艦・不知火が転属してくることに。深海棲艦に対し大規模な作戦を実施すべく艦娘を集めているのだ。また一緒に戦えると喜ぶ陽炎だったが、逆に曙たち第十四駆逐隊の面々は、自分たち以上に陽炎を知る不知火に対して微妙な気持ちに…。そんなぎくしゃくした空気を孕む中、横須賀鎮守府の総力を挙げた攻勢作戦が開始されるのだが―。話題沸騰のファミ通文庫版『艦これ』公式ノベライズに、待望の第2巻が登場!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7345 KB
  • 紙の本の長さ: 186 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / エンターブレイン (2014/5/29)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JB3ETK4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 36,709位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
他の方のレビューにも書かれていますが、1巻に続き2巻もストーリーの構成は王道といった感じとなっています。
個人的な見どころは、1巻よりも艦娘としても人間としても成長した第十四駆逐隊のメンバー達と新たな登場キャラが織りなすストーリーといったところでしょうか。
以上が王道の良い点だとすれば、悪い点は王道故に先の展開が読めてしまえるという点かもしれません。

それでも、王道は王道故の安定した面白さがあると感じられる一冊になっています
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
こういうジャンプ漫画的なノリのお話に変にひねった要素は無駄でしょう。マンネリ上等です。第二巻は一巻目冒頭でちらっと出てきた陽炎の仲良し不知火が絡んできます。ようやくまとまりのできた第14駆逐隊の中に放り込まれたある意味異分子。メンバーそれぞれのリアクションが楽しいです。これも前巻で6人(6隻?)のキャラクターを丁寧に彫り起したおかげですね。次巻は横須賀を離れてリンガ泊地。楽しみですね。
それにしても実際のゲームで秘書艦してもらったことがあるんですが摩耶姐さんなにげにかっこいいなw
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 jp 投稿日 2014/3/1
形式: 文庫 Amazonで購入
リンガ提督です。

今回は表紙の通り不知火がたくさん出てきます。
第一四駆逐隊はまとまりが出て仲のいい描写がたくさんあり成長してますね。曙ちゃん可愛い。
展開としてはやはり王道ですね、他のレビューにもありますが友情であったり人間臭さこの辺も最高ですね。
はやく続きが読みたくなってしまいますね、第十四駆逐隊から目が離せません。

1巻を楽しめた方ならこの2巻も楽しめると思います。
デストロイヤー不知火と第十四駆逐隊の活躍見届けてください。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
相変わらずの安定した文章に展開。
安心して読める、最近のライトノベルにはない面白さがふんだんにつまった一冊です。

少々「王道」がネックとなって、展開が読めると微妙に感じてしまう方もいると思いますが、今ある意味不明なエロ中心のラノベと比べれば、全然こちらの展開でいいと思います。
文章は言わずもがな、視点に関しても問題なく混乱なく読め、解りづらい漢字や名称を使用せず、すんなりと頭の中に入って行きます。
キャラクターに関しても良い味を出しており、明確に決まったキャラクター性がない艦これで、最低限の印象を残しつつ独自にアレンジしてくれているのは嬉しいです。ただ、他の方のレビューを見ると、自分の中で「これ」といったキャラクター性を意識して持っている方には不評かもしれませんが、元々作者に寄って【艦これのキャラは変わる】ので、大抵の方は大丈夫だと思います。

序盤の日常的な話に後半のわくわくする展開。
あまり細かに書くとネタバレなので避けますが、一巻を購入した方は是非、こちらもおすすめです。
今作は前回の成長した彼女達と、さらに陽炎の成長にもっと視点を合わせている形であり、また提督に関して多少描写があります。
どれも絶妙にちょうどよい盛り具合で、また前回よりも横須の内部事情的な物が見えてきます。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
一巻が気に入りましたので、こちらも読んでみました。
曙の口調が少しだけまるくなっていたり、霰の口数が増えているなど、ちょっとしたところに第十四駆逐隊の成長、仲の良さがみられ、これだけでも続編として読むには十分に面白かったです。
この小説では、艦娘がもとは普通の人間だった、という設定を採用しているためか、艦娘たちの人間臭い部分がたくさん出てきます。嫉妬したり、喧嘩したり、無茶なことをやってしまったり…。軍でこんなことをやったら、とても許されないであろうことも平気でやってのけます。そこに違和感を覚える方もいるかもしれません。ですが、私にはむしろ、個々のキャラクターがとても生き生きと、一生懸命頑張っているように感じられました。
後日談という体の文章が大好きという方には、十分満足できる作品になっていると思います。
気になったのは、展開のマンネリさ。一巻と合わせて、同じような展開に感じられてしまいます。また、あまりにも運がよすぎるだろう、とあきれてしまう箇所もいくつかありました。
全体としては、王道をゆく、すっきりとまとまった作品になっていると感じました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover