Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 463

¥ 239の割引 (34%)

ポイント : 46pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)<艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編> (ファミ通クリアコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.9 37件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(ファミ通クリアコミックス)の16の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 463
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 415 ¥ 1

紙の本の長さ: 136ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

ぱぁんぱかぱーん! 『艦隊これくしょん』アンソロジーコミック登場! 作家陣がそれぞれの艦娘愛を、ちょっとぉ……やり過ぎじゃないかしら、というぐらいぶつけた作品が詰まっています。ベテラン提督はもちろん、新規着任提督にもおすすめできる1冊です。ヨーソロー!! 【カバー】京極しん【作家】桃井涼太、津留崎優、爆天童、種田優太、ピアイ才ほか  〈巻末には、底本のカバーや表紙などに掲載されていたイラスト、漫画を「電子版オマケ」として特別収録!!〉

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 50025 KB
  • 紙の本の長さ: 136 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / エンターブレイン (2013/12/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GOQVTL8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
※当方提督です。
ライトでほのぼの、かわいらしい(&ちょいエロ)内容でまとまっていて楽しい一冊です。
二次創作界隈で定番のキャラ弄りや、ゲーム中でのあるあるネタ
あるいは「提督(俺)の嫁」ネタだったりしますが、
実際に艦これをプレイしたことのない人でもこの辺はわかる、という方も多いのではないかと。

また作家さんによってお気に入りの艦娘の傾向が違うのも面白いですね。
(広く人気のある・弄りやすい子達は目立ってますが)
これらの内容に「公式がOK出した」というのがまた艦これの懐の深さを見た気がします。

凄く面白い!というのではないですが
描いてる方が艦これを好きなんだな、楽しんでるなというのも伝わってきてホンワカできる一冊です。
提督さんたちは入渠・遠征・建造待ちの時にでも
まだの方は新規募集を待ちつつ読んで、マンガでも艦娘たちを愛でましょう。
(この巻でご贔屓の艦娘が出なかった、という提督も付属のアンケートはがきを出しましょう!)
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
大人気オンラインゲーム「艦これ」のアンソロジーコミック初期の1冊。

老舗のサーバである「横須賀鎮守府(略して横鎮)」をサブタイトルにしているせいか、内容も充実で安定したものになっています。

個人的に気に言った作家さん・作品名は次の通りです。

津留崎優「提督と龍田さん」

安定した画力と内容の読みやすい作品です。絵師が龍田ラブなのか、提督と龍田の絡みが楽しく描かれています。

桃井涼太「長門さんは屈曲煙突かわいい」

公式4コマでおなじみの桃井さんの作品。ながもんならぬ、長門さんの煙突をネタにしたほのぼのもの。長門幼稚園?

今田秀士「夕張さんの憂鬱」

バリさんこと、夕張さんメインの作品。定番の夕張メロンネタ、軽巡でありながらスロット4(普通は3)による過積載ネタなど、定番ですが安心して楽しめます。ラストも良し。

ピアイ才「夕張改造計画」

ぽいぽいこと、夕張の改造二ネタ。そしてまさかのピアイ才。あの「あまがみっ! (1) 」での奇才ぶりを発揮。
今でこそ夕張改二ネタは当たり前ですが、なんと改二が実装される前に描かれた点に注目。まるで予言したかのような…内容は相変わ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mojamojadaiou VINE メンバー 投稿日 2013/9/15
形式: コミック
アマゾンは早々に売り切れましたが都内の某漫画専門店では余裕で購入できました。
アンソロジーの常で、作品によって質にばらつきがあるのはご注意ください。
表紙の期待感に応えてくれる作品はそう多くはありません。読むのに多少の負担を要求されるレベルの方も何人かいらっしゃいます。が、そこは愛情と包容力でカバーしてあげたいところです。
ファンが描いてファンが読むといった二次創作の醍醐味を手軽に味わうには最適です。

もっとも、この手のアンソロは原作を全く知らない方に仕事が振られることが存外多いものなのですが、当作品に限ってはそのような事は恐らく無く、参加諸氏全員の愛が感じられるのは高評価です。平均クオリティとしては☆☆☆ですが、その点を評価して☆☆☆☆とさせていただきました。

一冊目から既にナンバリングがなされていることからも続刊は間違い無く、今後はクオリティも上がっていくことでしょう。期待です。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
一般的なアンソロではそのアニメ・ゲームを知らないアンソロ作家が描くケースが多いですが、この作家群は内容から見てみな提督ですね。
内容は悪く言えば一般同人誌レベルの寄せ集めですが、「好き」で描いているところから他のアンソロよりは多少レベルが高いです。提督ならばさらっと楽しめる本です。

ただ、事前に編集部内でのすり合わせがなかったのか、登場する艦娘が異様に偏るところがあります。いわゆる無難な人気どころばかりですので、同人誌に求められるようなマイナー路線はありません。
描き手の絵柄にもよりますが、艦娘の判別がつかず名前が出てこないと誰だかわからないというケースも少なくありません。そこの点の描き分けができるレベルの描き手を呼べるかどうかが続巻の課題になるかと。
メジャーキャラが好きな人には向いていますが、そうでない人には「買って損した」とも思えるかもしれません。

まぁ初の艦これアンソロという点では高めの評価をつけてもいいと思います。入渠中に読むには丁度良いでしょう。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover