この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

艦船模型スペシャル別冊 Mr.HOBBY Master Book (ミスターホビー マスターブック) 2013年 11月号 [雑誌] 雑誌 – 2013/10/19

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2013/10/19
"もう一度試してください。"
¥ 4,561
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: モデルアート社; 不定版 (2013/10/19)
  • ASIN: B00FM580ZK
  • 発売日: 2013/10/19
  • 梱包サイズ: 29.4 x 20.6 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
Mrカラーを中心としたGSIクレオスのホビーツールガイド本です。
本書の半分のページを塗料関連の特性や調色、クリアやフラットベースなどの添加による差の比較などを中心に
従来あまり扱われることのなかったガンダムマーカーなどもスポットを当てて解説してます。
また、
キャンディ塗装のサンプルは実演等では見かけますが書籍で改めてとなるとなかなか珍しいと思います。
また、ガンダムカラーや特色を含めた実色カラーサンプルも一応掲載されてます。
塗装器具に関してダイジェスト的内容かと思いますが基本的な点は網羅されているかと思います。
ただ、筆に関してはクレオス商品だけで語れるかと言うと毛足の腰や強さなども関係してくるのでちょっと解説的には残念だった気がします。
工具系に関しては新製品ウェザリングライナーの使用例が早くも掲載されているのでこれから購入される方にも参考になるかと思います。

個人的にはエアブラシ塗装をされる方が調色の参考に使うには良い書籍かと思います。

ただ、各カラーの正確なカラーサンプルがほしいと思われる方にはお勧めしません。
Mrカラーのカラーチップ(当時発売されていた特色を含む)を掲載したものは2010年6月に同社からプラモデルカラーガイドとしてすで
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
到着して1日しか経過していませんが、サラッと読んだ感想を以下に。。
(小生はAFVモデラーです)

良い点
・Mr.color全ての塗装見本(ラッカー系のみ)は、通常カラーだけでなく特色もカバーされている。
 (その他ガンダムマーカーなどのペン型塗料も全てカラーチップに塗装して撮影してある)
・色の源を用いたカラーレシピは基本的な使い方とベースカラー(白、青、赤…)に色の源を加えた
 調色例があり、自分で色を作る場合には大変参考になると思う。
・カラーだけではなく薄め液の特徴やサフの其々の特徴があるのも○。
・意外と知られていない?クリアカラーの使い方も参考になった(自分はクリアカラーはほぼ使いませんが)

微妙な点
・一応全てのカラーチップは撮影条件を統一しているため、似た色でもよく見ると微妙に違うが
 多少印刷の限界を感じる部分もある。
・後半のセメント、工具、エアブラシの説明部分はカタログ程度と思った方が良いかも。ある程度の使い方
が掲載されている工具もあるが、塗装見本の本だと思った方が良い。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
入門書のような基本の解説書兼、カラーサンプル。
「塗装をやってみよう」というレベルの人にお薦めしたい。

ある程度慣れている目から見ると、後半の機材紹介が良い。
商品写真も手で持った状態の写真を紹介してくれているので、実際の大きさがイメージしやすく、解説も分かりやすい。

問題は、月刊誌扱いのためすでにほとんどが回収されて店頭から消えている点。
是非とも書籍として販売してほしい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す