通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
船越英一郎 京都の極み がカートに入りました
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

船越英一郎 京都の極み 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/28

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 47

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 船越英一郎 京都の極み
  • +
  • 船越英一郎の京都案内
  • +
  • 羽田美智子 私のしあわせ京都あるき
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

BS日テレ毎週日曜夜9時放送中の「船越英一郎 京都の極み」。
京都に通い続けて30年。船越英一郎さんを案内人に、
古都・京都をたっぷり紹介する番組は非常に魅力的で、
視聴者の心を捉えて離しません。

「京町屋」「京菓子」「縁結び」「京の庭」「京の土産」など
京都好きにはグッと心に刺さるテーマもさることながら、
京都通としておなじみの船越英一郎さんが長年ストックしてきたとっておきの情報、
船越さんだからこそ案内できる京都の楽しみ方はとても奥深く、魅力的。

今回は「京都の極み」の番組本として
船越さんの京都に関する「これまで」が詰まった集大成をまとめ、
初心者から上級者まで、「大人」が満足できる、
京都ガイド本のベストセレクションとしてお届けします。

また今回、書籍だけのとっておき情報として、「プラスオン」情報掲載。
全140スポットを紹介した、充実の一冊になりました。

内容(「BOOK」データベースより)

通い続けて30年。京都通・船越英一郎だから知る京都。京の縮図・京町家/おふくろの味・おばんざい/木屋町通の今と昔/パワー溢れる伏見稲荷大社/三大漬物を巡る/京の宿のおもてなし。とっておきの140スポット大公開!


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 124ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2016/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838728484
  • ISBN-13: 978-4838728480
  • 発売日: 2016/4/28
  • 商品パッケージの寸法: 19.9 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 122,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
TVで観ているので本を開くとその場面を思い出します。
写真は所々のページの印刷が(京都らしさを狙ってなのでか、粗目の紙を使っている為)、鮮明でない箇所が気になりました。写真が多すぎるのか、配置が良くないのか、そこも見にくく感じました。
また、季節によって分けるために使っていた赤、緑色、水色の地色が濃すぎてくどいので 見出しや説明部分は読みにくかったし、全体に落ち着きが薄れてしまっていると思いました。
写真がいっぱい掲載されているので、お好みの方は多くいらっしゃると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告