この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

船と船乗りの物語 単行本 – 2005/12/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,152
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

私たちが知っているようで知らない「船員」という職業を、作家・城島明彦が分かりやすく解説。海に憧れる少年たち必見の一冊。

出版社からのコメント

四方を海に囲まれた国で生きる私たちにとって、考えてみれば「船乗り」とは不可欠な職業です。しかし、私たちはどれだけ、その職業について知っているでしょうか。本書は、作家の城島明彦氏が、船や港について知りたいと願う少年の好奇心を持って書き上げた、七つの海を股にかける船とその乗組員たちのノンフィクションです。優しくもあり荒々しくもある海というフィールドで働くことの厳しさと、だからこそ生まれる船員たちの満足感を本書から感じ取ってみてください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 生活情報センター (2005/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861262364
  • ISBN-13: 978-4861262364
  • 発売日: 2005/12/1
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 506,767位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2007年3月4日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年1月3日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告