通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自閉症くんは1年生 (コミックエッセイ) がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ダストカバーなし. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

自閉症くんは1年生 (コミックエッセイ) 単行本 – 2016/5/26

5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 333
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自閉症くんは1年生 (コミックエッセイ)
  • +
  • 生まれたのは自閉症くん。 (SUKUPARA SELECTION)
  • +
  • ぎゅっと抱きしめたい 自閉症児こもたろのドタバタ成長記
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 105pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

moroさんちの自閉症児・こもたろくんが小学校へ入学!
支援級に通いながら、通常の交流級のお友達も増え、新しい経験がいっぱいの毎日。
描き下ろし漫画や母(作者)の本音がつまったコラムも満載。

内容(「BOOK」データベースより)

2歳の時に自閉症と診断された息子・こもたろが、幼稚園を卒園し、小学生に!支援級に通いながら、通常の交流級のお友達も増え、新しい経験に戸惑いながらも楽しい毎日!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 173ページ
  • 出版社: 竹書房 (2016/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 480190727X
  • ISBN-13: 978-4801907270
  • 発売日: 2016/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.1 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,449位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
事実を改変したり、都合の悪いことは書いてないので、ノンフィクションかはかなり疑問です。

自閉症の育児漫画としてはあまり参考にならないと思います。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
以前アメブロで読ませていただいていて、懐かしく購入しました。
内容はあまりないかなーと思いつつも、ふと友人にこの話をしたらなんとお近くの方とのこと…
実生活とは違う、よく描きすぎだと…話を聞いて興ざめしました。
実は身内の子に障害があり、理解するためにもーなんて思ったけど参考にするのはダメみたいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
あくまでもこの作者のお子さんのかわいいお話。
生々しい部分がないので、読み物としてはいいけれど、
実際の自閉症児への対応の参考にはならないので、残念。
マンガだし、自閉症にもいろいろあるから仕方ないけど。
実話だとしたらとても恵まれた例外事例。
自閉症への理解の参考書ならやっぱりマンガよりちゃんと療育の専門家の本を読んだほうがよいので、本の選択ミスでした。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
我が家にも同じ歳の自閉症の子がいます。
この子は自分が居なくなったらどうやって生きていくのか、自分はどうやって接したらいいのか、悩みがらまさに手さぐり状態で生活しています。
決してエッセイに書かれているように根気強く接することができるような場面ばかりではないと思いますが…(。-_-。)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック