• ポイント: 48pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス) 単行本 – 2009/6/15

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,108

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 自転車で地球を旅する―30年35万キロ、変化する世界放浪のかたち (ラピュータブックス)
  • +
  • 行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
  • +
  • 洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
総額: ¥2,968
ポイントの合計: 88pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

30年間にわたって世界を走り続けてきた放浪サイクリスト・のぐちやすおが、完走した2回の世界一周35万kmと、現在進行中の3回目の世界一周(細切れ編)を題材に、自身の旅のスタイルの移り変わりについて語る。
変化する自転車・荷物・旅の友、変化する旅のしかた、変化する旅のフィールド、そして、変化しないものたち……。のぐち流「自転車世界放浪」の変遷。写真120枚も交えじっくりと語る、のぐち流世界放浪全6章。

レビュー

自転車野郎世界一周
冒険家、のぐちやすおさんインタビュー

旅を日常と切り離されたものではなく、探究心と好奇心の赴くまま、自然体でどこへでも足を運べる人のことを本当の旅人と言えるのかもしれない。そんな生き方を自転車で実践している、看護士で冒険家で自転車野郎なのぐちやすおさんにお話を聞いてきました。

—なぜ自転車で旅を?
小さな頃から地図ばかり見ていました。地理が大好きで。学生時代に最初の旅に出る時、お金のかからない移動手段として自転車を選びました。夏休みに世田谷の自宅から北海道まで12日間かけて旅をしたのが始まりです。今は世界各地を1週間くらいで細切れに走っていて、今はちょうどマレーシアを旅しているところです。

—初めての海外旅行で自転車世界一周
学校を卒業して2年くらい働いて150万円貯め(当時は1ドル210円、約7000ドル)、1981年23歳の時に旅に出ました。結果的に6年間で70ヶ国85000km、北米〜南米〜ヨーロッパ〜アフリカ〜南米〜南太平洋〜オーストラリアを自転車で旅したのが初めての海外旅行です。

—記憶に残った人たちは?
ブラジルでの歓迎がすごかったですね。日系移民の人たちから毎晩歓待を受けてなかなか先へ進めませんでした。飲み会の口実にちょうど僕が使われた感じで。2〜3日経って出発すると言うと、もうちょっといいじゃないかと。いよいよ出発するという時には「次はどこに行くのか?」と聞いてくる。すると次の目的地で待っていたり。移民のほとんどが高度成長期を経て豊かになった日本を知らなくて、日本のことについていろいろ聞かれましたよ。

—いつ旅を終えるか決めていたのですか?
帰ってこれる保証の無い旅でした。そういう時代でしたね。いつ帰るかも決めていませんでした。物価が高いヨーロッパでお金がなくなってきたので、ニューヨークで7ヶ月間皿洗いをしたり。帰ったら最後だ、という思いがありましたね。2度目の南米へ入った時、区切りつけたい気持ちが出てきて、日本までのチケットを買いました。そのあと南太平洋の島々を走り、オーストラリアで旅を終えました。帰国後、元職場の上司に報告をすると、翌日から働けと言われましたが、さすがに休ませてくれということで帰国1週間後からまた働き始めましたよ。看護士という資格があるからできる働き方かもしれませんね。

—のぐちさんにとって旅とは何ですか?
知らないことを知りたい、知識を広げたいんです。他の人は知らないことがあることに不安じゃないんですかね? 旅は生活の一部で、日常と旅の区別はありません。日本は平和すぎるので旅の緊張感を維持したい。電車で居眠りできる国なんて他にないですから。

—これから旅に出る人へ
いま若い人に旅のアドバイスをしているのですが、中には細かい旅の計画をびっしりと書いてくる人もいて。計画に振り回されるようでは本当の旅はできませんよ。おおざっぱな人の方が旅には向いて向いているかもしれませんね。今後も本と組織を通じて、若者をサポートしていきたいです。 --Tokyo Design Flow 清田直博(Media Surf Communications Inc.)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: ラピュータ; 四六版 (2009/6/15)
  • ISBN-10: 4947752882
  • ISBN-13: 978-4947752888
  • 発売日: 2009/6/15
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 708,106位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.2

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2014年1月10日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2012年5月6日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年7月6日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年8月22日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年7月24日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告