中古品
¥ 33
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自転車でカラダとココロのシェイプアップ (趣味の教科書) 単行本(ソフトカバー) – 2008/3/6

5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 33
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自転車は実は優秀なダイエットツール。ガマンがないから、リバウンドも無縁!落ちにくい脚の脂肪をそぎおとし、美脚だって叶えます。さらに、ココロのくもりを吹き飛ばす、メンタルケアもお手のもの。

本書には、身近な自転車を使い、カラダもココロも健康な状態で、魅力的なプロポーションを手に入れるためのノウハウが詰まっています。自転車で美脚を実現する秘策を探る科学的実験や、具体的な走行レポートも収録。さらに代謝をあげる食べ方やレシピもご紹介しています。
楽しく自転車に乗ってストレスフリー。苦しいガマンはせずに、しっかり食べながら、体脂肪を落とし、必要なところに筋肉をつけて、メリハリボディを目指しましょう。カラダがめきめき変わり、スタミナも付いて、きっと、生活ももっと楽しくなるはずです。


【著者より】
自転車は理論的にも、とっても優れたボディメイクツール。ロード選手の無駄のないカラダを見るかぎり、効果は間違いないはず。でも、どうやったら自分のカラダをあんな風に変えられるんだろう?短距離選手のトレーニングの効果との違いのツボは、どこにあるんだろう?そんな素朴な疑問から始まった、私の探求の集成版です。体脂肪を落とし、代謝を上げる食べ方のコツも盛り込みました。自転車を楽しみながら、理想的なカラダと元気なココロを自分のものにしてしまいましょう!

著者について

絹代/横浜市出身
健康管理士、食生活アドバイザー/タレント/MC
東京大学農学部卒業。国際協力機構(JICA)勤務を経て、退職後はタレントとして活動する傍ら、栄養と身体について探求。
University of Chester(英国)のマスターコースで身体運動と栄養について学ぶ。

<自転車>ロードレース、シクロクロス日本代表チーム、ミヤタ・スバル、Team NIPPOの広報を経験。
サイクルイベントのMCを務めると同時に、ホノルルセンチュリーライド、ツール・ド・おきなわ、富士ヒルクライム等のイベントにも参加。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 183ページ
  • 出版社: エイ出版社 (2008/3/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777909824
  • ISBN-13: 978-4777909827
  • 発売日: 2008/3/6
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 269,492位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
もっとみんなに知ってもらいたいという思いがダイレクトに伝わってくる。
痩せたいけど痩せれないという人は是非手にとって見て欲しい。
自転車というスポーツがどれだけダイエットにいいか?それがこの本に書かれている。

内容は、前半部は自転車の効能の話、後半部は、食事の取り方、カロリーコントロールの話。
ロードバイク、MTB、ママチャリ、クロスバイクで筋肉の使われ方はどう違うのかを大学の先生とともに実験しまとめてある章は参考になります。

一方、誤字脱字が目に付くほど、ホントに多すぎる。「〜7000Kcalの消費で脂肪が1g燃える。〜」(
<正>は1kg)など、文章のチェックを明らかにしていないだろうと思われる間違いが多く、ちょっとそれにうんざりしてしまう。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
専門的なことをわかりやすく説明してくれてます。
自転車が体にどう影響するのかを大枠でわかりやすく説明してます。
高級自転車やパーツにはまる前の段階の、興味を持ち始めの人にはお勧め!。
著者自信が私たちと同じ目線で好奇心を持って書いたのが伝わる一冊です!
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者は人生を諦めるくらいの体調不良に悩んでいたが、自転車と知り合って体が激変したという。僕も著者のようなロードタイプではないが、安いクロスバイクに乗り始めて数ヶ月で体脂肪が激減し、肝臓機能も正常化したので、自分の経験からも説得力を持って読めた本だ。帯に脱メダボからストレス解消までぜ〜んぶ自転車がかなえます!と書かれているがこれは事実だ。この手軽で簡単で身近な事実に気がついた人が多いからママチャリではないスポーツタイプの自転車が売れているのだと思う。自転車は最後の救世主だという、それは体に衝撃を与えない有酸素運動の決定版だからだと著者は書いている。僕は登山もやるが膝などに負担が大きく中高年主体に事故や遭難も多発しているし、かといってウォーキングでは物足りない。その意味で自転車が最後の救世主という表現も的外れではないように思う。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自転車に興味がわいてきた人、ダイエットに自転車をと考えている人には
ぴったりの本だと思います。
自転車について詳しく知りたいという方には向いてないので念のため。
読み物としてリラックスして読んで頂くのに最適ですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
おしゃれで読みやすいデザイン、写真やイラストの多用、ダイエットの為の食事に関する記事など一見して女性向けのつくりですが、自転車の基礎知識もひととおりカバーされていて入門書としてよくできていると思います。
特に自転車で「ココロのくもり」を解消するくだりは、他の入門書などではあまり掘り下げない視点で分かりやすく書かれています。巻末に参考文献が載っているのも親切。
著者によるMTBでのトレイルランと「ツール・ド・おきなわ」の体験録があるので、MTBとロードバイクとどちらの方向性に向かうか迷う時に参考になりそうです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自転車がダイエットに良いと聞いて、自転車ダイエットを実践しています。
いまひとつどんな自転車の乗り方をしたら良いのかわからなかったのですが、この本には私が知りたかったことがたくさん書いてありました。

自転車に乗っていると、体はやせても脚だけ太くならないか心配でしたが、そんなことはないのですね。
この本で解説しているような乗りかたなら、自転車は筋トレではなく、有酸素運動になります。
だからやたらと脚ばかり太くなることはありません。

スポーツ車の楽しさも教えてくれました。
ドロップハンドルのロードレーサーは、ただスピードが出るだけでなくて、トレーニングにも最適なようです。
ただ、私にはスピードが出すぎは怖いし、自転車の置き場所も狭いので、ミニベロ(小径車)が向いていると思いました。

著者でモデルになっている絹代さんがとっても健康的でかわいいし、きれいな写真を見ているだけでも楽しめる本です。
でも、モデルのかわいさで売るような本ではなく、内容もしっかりしています。

女性の視点でも書かれているため、男性はもちろん、スキンケアの方法など、女性にも参考になる点が多数あります。
おすすめです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー