通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自衛隊がサマワに行った本当の理由 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 隼書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付、中古品の為、多少のキズ、スレ、汚れがある場合がございますが、おおむね状態良好です。丁寧に梱包して発送します☆店舗においても併売しております。売り切れの際は御容赦ください。  単95
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自衛隊がサマワに行った本当の理由 単行本 – 2004/6/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

利権確保のために自衛隊派遣を断行した小泉政権の「自己責任」を問う。対米追従だけが理由ではない70年代に約束されていた「サマワ」という選択。イラクに対する莫大な不良債権、巨額の石油開発・復興利権…。そして日本国民に降りかかる、その大きな代償とは?元朝日新聞社会部記者がイラクに単身乗り込んだ驚愕ルポ。

内容(「MARC」データベースより)

「イラクの人々のための人道支援」という言葉の一方で進められる復興ビジネスと石油開発利権。そこでは日本には米英に次ぐ利益が見込まれる。自衛隊は一体、何のための先遣隊なのか。混迷のイラクと日本を現地から読み解く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 295ページ
  • 出版社: 情報センター出版局 (2004/6/8)
  • ISBN-10: 4795842426
  • ISBN-13: 978-4795842427
  • 発売日: 2004/6/8
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,944,650位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう