この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


自衛隊「影の部隊」情報戦秘録 単行本 – 2008/11/1

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,700
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

かつてマスコミや革新政党から「影の部隊」あるいは「影の軍隊」と呼ばれ、警戒された組織があった。自衛隊にあって情報収集と分析を専門に行う「調査隊」と情報教育を行う「調査学校」だ。戦後、米国陸軍情報部(CIC)にかかわり、「調査隊」の生みの親の一人である著者の、知られざる戦後情報戦の内実が今ここに明かされる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松本/重夫
1920年、韓国生まれ。陸軍大学校卒。終戦後、新聞記者を務める一方で、CIC(米国陸軍情報部)の情報機関員として活動。自衛隊設立に向け警察予備隊が設立されると51年に入隊し、CICから学んだ理論をもとに「調査隊」「調査学校」創設・発展に尽力。64年退職。退職後も軍事情報紙を発行するかたわらCIA、KGB、中国情報機関、KCIAなどとのパイプを生かし、諜報活動に従事。野戦砲兵学校会代表幹事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 296ページ
  • 出版社: アスペクト (2008/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757215843
  • ISBN-13: 978-4757215849
  • 発売日: 2008/11/1
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 552,750位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


10件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

10件中1 - 8件目のレビューを表示

2009年8月31日
形式: 単行本Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月22日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月14日
形式: 単行本Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月21日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年7月12日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月29日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年8月24日
形式: 単行本
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2009年5月8日
形式: 単行本
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告