無料配送: 10月30日 - 31日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
9 時間 47 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 下町レコード
出荷元
Amazon

販売元

自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD] がカートに入りました
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/10/02 15:20:43 出品商品】

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥4,700
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: 毘沙門店
カートに入れる
¥5,118
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: マスターSTORE
この商品をお持ちですか?

自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち3.8 102個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 2枚組
¥4,699
¥3,544 ¥341
DVD 1枚組 ¥3
今すぐ観る レンタル 購入

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]
  • +
  • 自虐の詩 (下) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)
  • +
  • 自虐の詩 (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)
総額: ¥5,937
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 1.78:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 言語: : 日本語
  • 梱包サイズ : 19.6 x 14 x 2 cm; 222.26 g
  • EAN : 4988102473938
  • 監督 : 堤幸彦
  • メディア形式 : 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 58 分
  • 発売日 : 2008/3/14
  • 出演 : 西田敏行, 中谷美紀, カルーセル麻紀, 阿部寛, 遠藤憲一
  • 言語 : 日本語 (Dolby Digital 5.1)
  • 販売元 : ジェネオン エンタテインメント
  • ASIN : B0011DKCPS
  • ディスク枚数 : 2
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 102個の評価

商品の説明

内容紹介

堤幸彦×中谷美紀×阿部寛 「ケイゾク」「TRICK」の主演・監督トリオが挑む感動の人情喜劇。
世代を超えた号泣ベストセラー漫画を完全映画化!


■中谷美紀(『嫌われ松子の一生』) × 阿部寛(『トリック』) × 監督・堤幸彦(『トリック』『池袋ウエストゲートパーク』)
多くの話題作を生み出す極上のキャスト&スタッフによる、怒涛のエンターテインメント!!

■日本一泣ける漫画家、業田良家原作はロングセラー中の伝説の四コマ漫画で、現在30万部突破(96年刊行)!

■「明日の記憶」に続き、堤幸彦監督が再び挑む夫婦愛ドラマ。今度は笑って泣ける夫婦愛!そして親子の愛情、親友との友情も可笑しくも悲しく描く。

■ 「嫌われ松子の一生」を超える不幸な女性像を中谷美紀が熱演!今度はひとりのダメ男に徹底的に献身愛!今度こそ彼女は最後に報われるのか?怒涛のラストに皆号泣必至!

■松子とは全く違うヒロインを演じる中谷美紀。今度のキーワードは“微妙にブス”。自然体のコメディ演技で皆を泣かせます!

■ベテラン西田敏行が、究極のダメ親父を熱演!「釣りバカ日誌」のハマちゃんを超えるコメディ演技で、阿部・中谷と夢の初共演!

■ 「三丁目の夕日」のようなどこか懐かしい下町風景、でも関西地区。アナログな空間で懐かしい人情ドラマが展開。


【初回限定特典】
●アウターケース
●リーフレット(原作業田良家書き下ろし漫画掲載)


【特典】特報、予告篇集、TVスポット集、メイキング(56分)
舞台挨拶映像(9分)
安藤裕子の主題歌にのせて贈る「自虐な人々」の「自虐的な宣伝活動」(7分)


【スタッフ】
◆原作:『自虐の詩』あいのうた 業田良家 (竹書房文庫)
◆脚本:関えり香(TV「赤い疑惑」「H2」他)/里中静流
◆監督:堤幸彦


【キャスト】
幸江―中谷美紀 イサオ―阿部寛 家康(父)―西田敏行 カルーセル麻紀 遠藤憲一 蛭子能収


【ストーリー】
森田幸江(33)は、無職で甲斐性無しの葉山イサオ(35)に尽くしている。二人は大阪で一緒に暮らしているのだが、まだ籍を入れていない。幸江がラーメン屋で働きながら生活を切り詰めやりくりしているというのに、イサオは毎日ボーッとして、やることといえば賭け事ばかり。気に入らないことがあれば、ちゃぶ台をひっくり返す。ところが幸江は、周りに何と言われようと、イサオに惚れて惚れて惚れぬいている。


【劇場公開情報】
2007年10月22日よりシネクイントほか全国150館にて公開

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「トリック」シリーズの堤幸彦監督が、業田良家の同名4コマ漫画を映画化したコメディ。大阪の下町を舞台に、元ヤクザの暴力男・イサオと、彼に健気に尽くす内縁の妻・幸江の風変わりな愛を描く。『嫌われ松子の一生』の中谷美紀、阿部寛が共演。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
102 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年6月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年5月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年6月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年5月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年5月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年6月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年7月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年5月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告